人気ブログランキング |
<   2019年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

2019年 07月 31日
ゆらめく波光と夏の空。
f0235723_21103911.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2019.07.31撮影





今日は愛知県の豊田市美術館へ行ってきた。

クリムト展でごったがえしていて大変な混雑(^_^;)
8月1日からはあいちトリエンナーレも重なるので大混雑するんだろうな・・・。

まあ、そうそう行ける場所でもないし、今回行ってみて、やっぱり夏場は暑さがヤバすぎる(笑)
冬場の方が絶対的に行きやすい場所だ。





ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村




by windmark-sakura | 2019-07-31 21:18 | ニューカラー調・フィルム調 | Trackback | Comments(2)
2019年 07月 30日
灰色の夕暮れ。
f0235723_16424095.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2019.07.29撮影





誰もいない、曇天の夕暮れ。





ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村



by windmark-sakura | 2019-07-30 16:49 | ニューカラー調・フィルム調 | Trackback | Comments(6)
2019年 07月 29日
梅雨明け宣言と雷雲広がる空。
f0235723_20135396.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2019.07.29撮影





日曜日、東海地区も梅雨明けしたが、その後も雲が多い。
今日は午後からずっと遠雷が鳴っていて、夕方も雷雲が広がり稲光が走っていた・・・。

梅雨明けした事もあり、気温も急上昇。
日中晴れた日に撮影で歩くには厳しい季節だ。





ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村



by windmark-sakura | 2019-07-29 20:17 | 雲~夕焼け・夕日 | Trackback | Comments(4)
2019年 07月 27日
2
f0235723_21275489.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2019.07.23撮影





風化が進むアスファルトに書かれた「2」の文字。




ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村




by windmark-sakura | 2019-07-27 21:30 | クロスプロセス・アナログフォト | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 26日
暮れる夏空、繁茂する蔦。
f0235723_20144047.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2019.07.23撮影





夏の夕暮れに佇む、電柱を覆い尽くす蔦。





ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村


【キャンペーン】2019年夏!私の花火写真&お気に入りの夏ショット!




by windmark-sakura | 2019-07-26 20:22 | ニューカラー調・フィルム調 | Trackback | Comments(2)
2019年 07月 25日
繁茂する蔦。
f0235723_20515821.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2019.07.23撮影





静かに勢力を伸ばす蔦。





ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村




by windmark-sakura | 2019-07-25 20:53 | 花・植物 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 24日
梅雨の晴れ間に見た茫漠な夕空。
f0235723_16290915.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2019.07.23撮影




霞かかったかの様な、空気中の水分が多い夕方の空。

遠景が霞み、どんよりとした薄い雲が広がっていて、梅雨明けするのを拒むかのような空模様だった。





ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村



by windmark-sakura | 2019-07-24 16:35 | ニューカラー調・フィルム調 | Trackback | Comments(4)
2019年 07月 23日
クリスタルな夕暮れ。
f0235723_19364122.jpg
nikon D800 ニコン AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF) 2019.07.23撮影





今日は久々に夕方、晴れた。

外灯が夕日を浴びてクリスタルの様に輝く・・・。





ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村




by windmark-sakura | 2019-07-23 19:40 | 雲~夕焼け・夕日 | Trackback | Comments(2)
2019年 07月 22日
紅い花
f0235723_19254829.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 撮影



アサヒカメラ 2019年 08月号 カラープリント部門にて4位入選致しました。



今年3回目のアサヒカメラの入選。
今年のアサヒカメラへのフォトコン成績はカラー部門のみ掲載されていて、モノクロ部門を合わせると
今年は全体的に低調だ。

アサヒへの投稿は、12か月送って4回以上掲載されれば御の字だと思っているので
ノルマとしてはあと一回は入選したい所。
アサヒカメラの今年分のフォトコンもあと2回。
10月からは2020年度分の投稿が始まる・・・。

今回掲載された作品は、今年の初めに撮影に行った天竜川河口付近を撮影した時のもの。
河口付近という事でまさに海が近く、選者の小林先生の言っておられる通りの海が近い場所の古い家の壁を撮影した。

冬場に咲く、アロエの毒々しいまでの紅い花と錆びつき風化した青いトタン板の壁が印象的で
シンプルながらアロエの紅い花が印象を強調できる構図を考えて撮影した。
小林先生の選評は全くその通りで、改めてすごい方だと感じた。

撮影者の意図や撮影地の状況を写真を見ただけで感じ取るその感性は、やはりプロの技でり
自分ももっと審美眼、観察力、洞察力を磨いて精進していきたいと改めて思った。




ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村


アサヒカメラ 2019年 08 月号 [雑誌]

朝日新聞出版

undefined






by windmark-sakura | 2019-07-22 19:47 | フォトコンテスト入選・入賞関連 | Trackback | Comments(6)
2019年 07月 20日
昭和ノスタルジー
f0235723_19432524.jpg
Canon PowerShot G5X 撮影



デジタルカメラマガジン 2019年08月号選考〈プリント部門〉にて入選致しました。



選者(岡嶋和幸 先生)からのコメント

【講評】昭和を思わせる看板の様子と旅館の佇まい。このような風情が感じられる光景も、
少しずつ姿を消していくのでしょう。とても良い着眼点だと思いました。
バランス感覚に優れた画面構成で、安心して鑑賞できます。雨の日に撮影されたそうで、
その垂れ込めた重苦しい雲の表情もこのモチーフにぴったりです。




前回、投稿できなかった為、4か月ぶりに投稿したのだが今年二回目のプリント部門掲載となった。

基本自分は雨の日は撮影に出ないのだが、この写真は雨の日を撮る目的で出かけ、撮影した一枚。
重苦しい鉛色の空模様が広がり、薄暗い日だったが、少し霧がかった雨の街並みを切り取り歩いた。
この旅館の建物が周りの街並みとは一線を画しており、まさに昭和を感じる光景だった。

この周りの街の変化から取り残されたこの異様な光景に夢中でシャッターを切った。

今回、選者の先生のコメントがズバリ的を得ていて、
このノスタルジックで雨の日の重苦しい感じの雲の表情も評価してくれた。
アドバイスとして、少し加工が過剰ではないかという事だった。

月光レッド・ラベル プラスという癖のある紙肌の用紙を使った事もあり、ノイジーな加工が裏目に出た。
この作品は2年前に撮影した作品で、この時期は結構過剰なまでに
ノイジーでアナログチックな写真を加工編集していたので
アドバイス通り、やっぱりやり過ぎ感が今見ると感じる。

ここ半年は、フィルムカメラで撮った感じの画肌や色合いを編集加工で、自然に表現できることを目標に編集しているので
この作品の時とはまた違ってきていると思う。
なかなかレタッチ、加工は奥が深いもので常に変化し、試行錯誤をしているので、これからもっと上手くなれば
入選率も変わってくるのではないかと感じる今回のアドバイスだった。
中藤先生からもレタッチの件は言われているので、自然体のわざとらしくないレタッチ、加工を心掛けたい。

それにしても、ピクトリコが月光レッドラベルを復活させてくれたのは有難い。
イルフォードやハーネミューレの用紙を使う前は、月光シリーズがメインの紙だったし
このレッドラベルは自分はお気に入りの紙で、相性の良い用紙だった。

今後は作品の印刷で多用する事になるであろうこの用紙の復活に感謝したい。


ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村


デジタルカメラマガジン2019年8月号

インプレス

undefined







by windmark-sakura | 2019-07-20 20:18 | フォトコンテスト入選・入賞関連 | Trackback | Comments(8)