人気ブログランキング |
<   2016年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2016年 12月 16日
夕闇に染まる河。
f0235723_21105953.jpg
Canon PowerShot G5X 2016.12.16撮影



日没も早くなり、夕方5時でこの暗さ。
もうじき冬至。

日没は早くなるが劇的な夕空やブルーモーメントもよく見れる季節になる。
今日の日没後の空もブルーモーメントの様な澄んだ空。

風の冷たさも身に凍みるようになってきた。



ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2016-12-16 21:21 | 雲~夕焼け・夕日 | Trackback | Comments(2)
2016年 12月 15日
空僻地。
f0235723_21272787.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2016.12.09撮影



ビルの谷間にある街中のエアポケット。



ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2016-12-15 21:29 | ニューカラー調・フィルム調 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 14日
侵入。
f0235723_19584783.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2016.12.09撮影


昨日の夜は雨がひどかったが朝には晴れていた。

雨が止んだ後は強い冬の風が吹き荒れる一日となった。
一気に冬が来た感じ。
今晩は冷え込みそうだ・・・。



ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2016-12-14 20:01 | ニューカラー調・フィルム調 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 13日
監視の眼。
f0235723_1937989.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2016.12.09撮影



在庫から。


光と影が作り出す街角の光景。
最近はニューカラー的な写真だけでなく、ニュー・トポグラフィックス的な
写真に自分の写風が傾いてきている気がする。


色々ネットの掲示板や2chなどで語られている
いい写真とは何か?というのを忘備録として記し、考えてみたい。


森山大道氏に言わせれば、写真の価値はすべて等価であり優劣はない、となってしまうのだが
ここでいういい写真とは、フォトコンなどで選ばれる写真、一般民衆に多く支持される写真、
芸術性や社会性などメッセージ性の高いと評価される写真についてだ。

いわゆるフォトコンで選ばれる写真は、インパクト勝負であり、
そして目新しさが一番重要なのだと感じる。

そして世間一般の大衆、民衆に支持される写真とは、所謂、旅行先の観光地で売ってるような
絵葉書写真や、ネイチャー系の自然風景など見た目が美しい写真、画像編集をガッツリして
写真の記録性よりも見た目の美しさ重視の写真。

そして三つめ、社会性や芸術性重視の写真とは作家性の強い撮り手の表現したいメッセージや
今現在の社会の構造や時代を切り取る、記録性を重視した写真。
例えるなら報道写真やドキュメンタリー写真などだ。

問題は写真を撮る撮り手が一体どの方面を目指すかによっていい写真の尺度は変わる。
自然美や建築美などを撮って認められたいと思えば風景写真家や建築写真家、
大衆向けのキャッチーな写真で飯を食っていきたいと思えば、所謂商業写真家という様に
目指す方向性が変わる。

自分はやっぱり写真作家的な要素が大きい。
森山氏曰く、
自分の撮りたいものを撮って飯を食っていくっていうのは大変だよね、覚悟がいる、って
言ってるのが、確かに大変ではあるが憧れでもあるのだ。

求める写真の質が人によって違うのだからどれがいい写真とは言えないというが
少なくともフォトコンなどに出す写真は作家性を前面に出すより、インパクト勝負、
切り口の面白さに重点を置いた方が入選率という点では上がる気がする。

自分は森山氏が言う様に撮る写真にその人の欲望の質や強さが出るという理論は
的を得ていると思う。
己の欲望の質を見極めれば、自ずと撮りたい写真は見えてくると自分は思う。
結局は、その見極める行為は撮る事でしか確認できないのだからやはり撮る枚数、
量の無い質は存在しないという理屈になる。

やっぱり森山大道、凄いな~(笑)

で、自分のフォトコンとの付き合い方は、
自分の撮りたいものを撮って勝負するしかないじゃん、って事にしている。
わざわざフォトコンで認められたいがために写真をそれ用に撮るでは表現性の観点からも
趣味としての満足感も、記録性やメッセージという作家性を前面に出すという点からも
かけ離れてしまうのだからやっぱり自分の軸足となる写真に求める精神性、思想は堅持しつつ
フォトライフを送る事が一番だと自分は思う。

プロの非商業写真家、つまり写真作家的なもので食っていけるかどうかは
運は天に任せるしかないというほかないという気がする。
私事ではあるが、今年は写真集作りをやったり、組写真の勉強をしたりとしてきたが
来年はもっと写真集を作ってみたい。結構写真集作りが面白く楽しくなってきている。

で、いい写真を撮るには?の答えだが、
いい写真を撮りたいのなら写真以外のものに目を向ける、モノを見る眼、洞察力を磨くことが
一番の近道だと自分は思う。
人間は見ているようでモノを見ていないし、状況や周囲の環境を把握しきれていない。
小林秀雄的に言えば、道端に落ちている石ころを1時間ずっと見続ける事なんかできやしないのだ。

大方の人間は無駄だと思ってしまうし、そこに美なんかある訳無いと言い訳をして諦めてしまう。
足元に転がっている石ころに美を見出す、そんな気構えが写真にも必要だと自分は感じるのだ。
そういう行為が苦にならない人、そういう事が出来る人にいい写真を撮れる可能性がある、
と考えればよいのではなかろうか。


ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2016-12-13 20:35 | 風景~街角スナップ~ | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 12日
冬雲、流れる。
f0235723_20384939.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2016.12.09撮影



先週末撮ったスナップから。

週末から一気に冷え込み、ようやく本格的冬到来という感じになってきた。
それでも例年と比べれば冷え込みはまだまだだが・・・。

冬という季節は自分は写欲が高まるシーズンで、何気ない日常の光景が
劇的に見える、そんな季節だと思う。

理由は、夏や秋、春と比べて、風景の色彩が乏しいくなる事と
イベントが少ないという事が大きいと思う。

要は目移りしない、被写体への洞察力や観察力が重要になる季節であり
余計なものが削ぎ落とされて何を撮りたくて、何を表現したいのかが自分にとっては
非常に明確になる季節なのだ。

冬の陽射しが作る、光と影でも十分に面白い。



ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2016-12-12 20:45 | 空・雲・太陽 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 09日
冬空の頭上風景。
f0235723_217495.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2016.12.09撮影


今日の空。

風も無く穏やかな一日。
雲も少なく、よい冬晴れの日という感じだった。

それにしても、12月だというのになんという暖かさ。
今年の冬は過ごしやすい。



ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2016-12-09 21:10 | 電柱と空 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 08日
寒空躍動。
f0235723_2116044.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2016.12.08撮影




風の強い一日だが上空は相当風が強かったのだろう、雲がたなびき
ジェット雲状の雲が見られた。
これは完全に冬型の気候。

一気に冬が来た感じがした今日の空だった・・・。



ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2016-12-08 21:26 | 巻雲 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 07日
黄昏迫る冬空。
f0235723_177032.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2016.12.05撮影



在庫写真から。


月曜日撮影に出かけ、帰り際に撮った最後のカットから。
この日の空は雲も躍動し、夕方が近づくにつれ、風が強く吹き荒れる一日となった。

明日は冷え込みそうな、そんな予感を感じずにはいれない冬空。
HDR加工をすると劇的な、魅力的な光景になる。

久々に動きのある空を見た気がする。



ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2016-12-07 17:11 | HDR加工写真 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 06日
ふるさとの道09 神宮寺町
f0235723_214208.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2016.12.05撮影


昨日は小国神社に行った後、引佐の井伊谷にも行った。

来年の大河ドラマの舞台でもある井伊谷宮と龍潭寺は平日でありながら結構な賑わいであった。
井伊直虎のお墓の前にも行列ができるほど。

ドラマが放送開始されれば、来年はもっと混むのだろうと容易に想像できる。

ガイドに率いられて大人数の観光客が井伊谷城址まで歩くというので
足早に自分の前を通り過ぎて行った・・・。

12月で日も短くなってきているので、あの小高い山に3時近くになってから登るとなると
帰りは真っ暗だろうなと思った。
自分は流石に行く気にはならなかった。
行くなら日を改めていくのが妥当な場所だと感じた。

それにしてもかなり強行軍的なガイド引率。
あの後あの人たちはどうなったのだろうと思いつつ、自分は家路についた。



ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2016-12-06 21:12 | 風景~街角スナップ~ | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 05日
冬空躍動。
f0235723_2012283.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2016.12.05撮影



今日の朝の空。

上空は相当風が強いと感じさせる躍動感あふれる雲。
巻積雲なのか高積雲なのか大気の流れが激しい為、雲がちぎれ対流する様に
渦巻き、涌立つような雲の形。

今日は遠州森の小国神社に行ってきた。
今年初めての紅葉撮影。

12月に入ってやっとそこそこ染まってる感じで赤く染まった感じは
例年と比べて控えめという感じ。
まあ、暖かいので染まり方もイマイチなのは仕方がない。

朝の小国神社でそれなりの収穫もあったので今日はいい撮影ができたのだが
帰り、一日フリーパスの乗車券を落としてしまい、帰りの電車賃を払う羽目に・・・。
今年は、秋口に肩の切開手術もしたし、まあ厄落としだと思って諦めた。

年末でいい区切りでもあるし、来年に悪いものは引きずらないという意味で
これで悪いものはすべて落ちたと思い心機一転頑張りたい。



ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2016-12-05 20:27 | 今日の空 | Trackback | Comments(0)