人気ブログランキング |
2020年 06月 01日
残骸。
残骸。_f0235723_19245763.jpg
nikon Z6 ニコン NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S 2020.05.22撮影





空き地に取り残された残骸。




昨日、デジカメinfoで大きなニュースがあった。

アサヒカメラが休刊で実質の廃刊になるというもの。
この情報が本当なのか、アサヒカメラ側の正式発表を待つしかない。

一応はネットの方で記事は今後も掲載するとはなってるが、年間の雑誌のフォトコンテストも
再来月以降はどうなっていくのかわからない。

自分はアサカメよりも日本カメラの方がヤバいんじゃないかと思っていたのだが
今年の新型コロナの影響もあって、朝日新聞社やテレビ朝日の経営が危ないらしいという話は聞いていたので
ついにこの時が来たかという感じはする。

月刊カメラマンに続いてアサヒも休刊とはね・・・。
今年のカメラ業界はニコンもかなり経営が苦しいし、デジカメinfoの別の記事だと
ペンタックスKマウントやマイクロフォーサーズマウントは存続できないという記事も出ていて
先行きは相当暗い。




ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村



by windmark-sakura | 2020-06-01 19:41 | クロスプロセス・アナログフォト | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://sakuramark.exblog.jp/tb/31211435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuu-chang0521 at 2020-06-01 20:52
こんばんは。
アサヒカメラ休刊、私も毎号買っていただけに残念です。
ですが、Kマウントやマイクロフォーサーズマウントが存続出来ないというのは、
カメラ業界の政治に負けているというだけの話で、ユーザーが激減している事を
意味するものではないと思います。

カメラ業界、メーカーの政治的な駆け引きで、悪質なデマも頻繁に出ます。
特にメディアがその片棒を担いでいる部分も多いと思います。
Commented by blackfacesheep2 at 2020-06-01 20:53
ただでさえ斜陽産業になりつつある写真業界・・・
武漢肺炎パンデミックがそれをさらに加速させてしまいましたね。
写真を楽しむ人口はかつてないほど増えていると思います。
でも、そのほとんどはスマホしか使わない人々ですからね。
私はスマホでガチな写真を撮る気はしないので、最後までお付き合いさせてもらうつもりです。(-_-;)
Commented by windmark-sakura at 2020-06-02 16:29
> yuu-chang0521 さん

本屋さんの店頭で見る限り、自分の地域ではアサヒカメラは圧倒的にたくさん積まれていて
それなりに売れていたのにまさか休刊になるとは思ってもみませんでした。

日本カメラやデジタルカメラマガジンは入荷量が少なくて本屋さんの方で聞いても
あまり売れないので店頭分が売り切れれば入ってこないと言われていたので
アサカメ休刊はかなりショックですね。

店頭では売れてない雑誌は案外電子版の方が売れているのかもしれないですね。

Kマウントとマイクロフォーサーズは心配ではあります。特にオリンパスは
韓国から撤退したニュースもあり、数は売れるけど利益は無い状態なのではと思います。

ほとんどの新たなユーザーはスマホで満足してしまって
カメラを買うまで行ってないような気がします。
特定のマニアやヘビーユーザーが買いまくってる状態なんだと思いますよ。
少人数の太客でこの業界が支えられているいびつな状態のままでは先細りも致し方ないような気もします。
Commented by windmark-sakura at 2020-06-02 16:39
> blackfacesheep2 さん

あの好調なソニーでさえ売り上げは前年比で減少で、
このコロナの影響もあってマイナスですからね。
今現在業界一位のソニーでさえ売り上げマイナスなのに
ほかがプラスになるってのはなかなか考えにくいです。

多分スマホからカメラにステップアップしていく人たちって、
100人いたら2,3人程度なのでは?と思います。

スマホの毎月の支払いでいっぱいいっぱいなのに、
何十万のカメラとレンズをぽ~んと買えるとは思えませんからね(;・∀・)
ほとんどの人たちはスマホの画質とカメラの画質の差なんか気にしてないでしょうし。

写真をプリントすることまで考えなければスマホ画質で十分っていう理屈なんだと思いますね。
実際スマホの画面でしか写真鑑賞しない人はカメラの画質なんか意味ないですし、
PCモニタ鑑賞で十分という人たちはプリント否定派の人が多いですからね。

印刷物の写真が基準だよと言っても理解できないみたいですから仕方ないでしょうね。
自分も写真を続ける限り、カメラで撮り続けたいと思っているので
最後までお付き合いするつもりです(;´・ω・)
Commented by えふ5.6 at 2020-06-02 21:52 x
各マウントの将来性の記事は、自分も読みました。
まあ、これはあくまで個人の予想のようなのであまり気にしなくてもいいかなと思っています。
仮に、現在使っているマウントを作る会社がなくなっても、
すぐに使えなくなるわけではないし、
使えなくなる前に徐々に移行していけばいいだけの話かなと。
ただ、どこが(どのマウントが)というより、この写真業界そのものが心配ですよね、やっぱり。
Commented by windmark-sakura at 2020-06-03 21:17
>えふ5.6さん

各社マウントの将来性は富士フィルムの言ってる話ですから話半分とはしても
気になるんですよね(^_^;)

個人的には防塵防滴がしっかりしているオリンパスには
撤退してほしくないので今後も定期的に買っていくとは思いますが
いかんせん、ここ数年の機材の進化が少ないのでなかなか買うところまではいきません(^_^;)
自分は長く使い込むタイプなので気に入った機種は古くなっても手放せないです。

個人的にはニコンとオリンパスが残ってくれれば自分は御の字なので頑張ってほしいです(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 隻眼。      錆ゆくスローガン。 >>