人気ブログランキング |
2019年 10月 04日
黄昏の影。
f0235723_19554232.jpg
nikon D810 ニコン Carl Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZF.2 2019.10.04撮影



秋の黄昏時、長く伸びた影。



購入して初めてD810とCarl Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZF.2組み合わせで近所を散策。
試し撮りを兼ねてのスナップ撮影だったが、やっぱり単焦点レンズでツァイスというだけあって
光のあたり方がハマるといい描写をする。

撮って出し、微調整だけでレッタチが殆ど要らない。
やっぱり、コントラストやシャープネス以外にも、Nikon純正レンズと比べると
発色傾向や色相も微妙に違う感じが撮っていて感じた。



ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村




by windmark-sakura | 2019-10-04 20:12 | 光と影 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://sakuramark.exblog.jp/tb/30814470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuu-chang0521 at 2019-10-04 22:03
こんばんは。
ツァイスレンズはさぞかし使い心地がいいでしょうね。
私も単焦点レンズのファンです。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-10-04 22:53
お、あしながですね♪
この低く伸びる影・・・秋の陽射しのなせる業です。
Zeissのレンズは、T*コーティングによるものなのか、濃厚な色乗りをしますね。
コントラストが強く、馬力を感じます。^^
Commented by windmark-sakura at 2019-10-05 19:14
>yuu-chang0521さん

独特の、滑らかなトルク感がやっぱりいいな~って感じますね。
Distagon T* 1.4/35 ZF.2は単焦点でも重量級なので運用は結構大変ですが(^_^;)
ここぞという時は信頼できる写りのレンズだと感じます。
Commented by windmark-sakura at 2019-10-05 19:17
>blackfacesheep2さん

色合いも独特な感じがしました。
高コントラストですが破たんが少ない画作りで、
質を求めた撮影の時はいい写をしてくれるレンズです(^^)

確かに馬力がありますね。
これは慣れるまで結構かかりそうですが、使いこなせるといい戦力になってくれそうです(^^♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 風化するBMW      草叢の主。 >>