人気ブログランキング |
2019年 09月 09日
炎天下に佇む遺物。
f0235723_22002567.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO 2019.09.09撮影



台風通過の後、猛烈な暑さに・・・。

快晴の空、残暑の厳しい陽射しを浴びて佇む、かつて通学路に設置されていた
黄色い旗運動の旗が設置されていた痕跡。

旗入れだけが残り、錆びついた姿を炎天下の中に晒していた・・・。





ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村




by windmark-sakura | 2019-09-09 22:05 | ニューカラー調・フィルム調 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sakuramark.exblog.jp/tb/30778367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-09-10 08:23
錆びたものが放散する哀愁、たまりませんね。
つい撮りたくなってしまいます。
それをモダンな構図の中に入れて、孤独感を高める・・・
お上手ですねえ♪
Commented by windmark-sakura at 2019-09-10 19:38
>blackfacesheep2さん

こういう消え往く光景は好きです。

ここ数年は撮る枚数は減ってるので、夏場は月2000枚も撮ればいいとこですけど(^_^;)
スナップなら年間5万枚位は撮らないとお話にならないので
自分はまだまだです(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 台風一過と猛暑の青空。      晩夏の実り。 >>