人気ブログランキング |
2019年 08月 16日
闇の中に佇む魔鏡。
f0235723_19201456.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO 2019.08.12撮影





闇の中、浮かびあがるカーブミラー。




夜の撮影をやってみたがE-M1 MarkⅡでISO6400は結構厳しい。
3200くらいがフォーサーズだと限界な感じがする。
ノイズリダクションを少し強めにかけてるが6400は非常用という感じがする。

やっぱり次期メイン機材としてフルサイズミラーレス機が必要だが
未だにSONY αと、Nikon Z、どちらにするか結論は出ていない。
Nikon Zはまたキャッシュバックキャンペーンも始まったし、価格が安くなればZに行くかもしれない。
SONYの色は魅力的だが、自分は風景、スナップがメインでポートレートや動き物はあまり撮らないので
瞳AFの恩恵もさほど無いみたいだし、Zでも問題ない。

Zマウント用レンズの現状の少なさも、基本、自分の使用目的は上記で述べた通りに加え、
オールドレンズの母艦としての役割なので、標準ズームが一本あれば問題ない。
そう自分に言い聞かせ、考えればあとは、Z6にするかZ7にするかの問題。
Z7はいまだに割高感があるので、自分に合ったZ後継機が出るまで繋ぎでZ6という選択肢になるのかな~と。

だが、Z7と24-70 f/2.8 Sの組み合わせは試してみたいという衝動に駆られる。
Z7の高感度は今メインで使ってるD800よりも高感度域は弱い。(DxOベンチでの比較だが)
この数値の差がどれほどの影響があるのかは使ってみないと分らないが、ISO6400くらいまで常用できれば
拡張高感度10万とか、自分の用途としてはあまり必要ない。

D800よりも明らかに高感度でノイズがのるようなら、Z7の選択はできないが
そこら辺の自分の用途にあった、要求を満たす性能と機能があればZ7も選択肢なのかな~と思っている。
キャッシュバックはまだ当面続くし、もう少し様子見して決めたいと思う。



ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村




by windmark-sakura | 2019-08-16 20:13 | ニューカラー調・フィルム調 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://sakuramark.exblog.jp/tb/30743156
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuu-chang0521 at 2019-08-16 20:27
こんばんは。

新しいカメラを買うのは何とも悩ましいですね。
私の知ってる人でニコン党の人はみんなZが気になっているみたいですが、
傍目から見たらニコンはD850が傑作のような気がします。
キャノンやニコンのミラーレスはもうちょっと技術が煮詰まってからでもいいような気がしますね。
Commented by windmark-sakura at 2019-08-17 21:14
> yuu-chang0521 さん

べつにNikon一筋と言う訳ではないんですが、
ハードに使うとSONYって大丈夫なのかなといつも思うんですよね。

性能面とレンズの豊富さ、ツァイスレンズが使えるという意味ではソニーなんですが
D800並の写りの性能で重量が軽くするには何がいいかなので、
Zでも問題ない感じはするんですよね(^_^;)

D800はもう6年は使ってるし、まあ故障したら修理よりも買い替え検討になると思うので
中古のD800かD810を買うという選択肢もありですね。
レフ機でも不満は無いですが、やっぱ重さが年々使っていて感じるようになりました(^^;

D850はいいカメラですが自分の使ってるD800よりも重い上に高感度性能がD800よりも落ちるので
一つ前のD810の方が画素数も控えめなので扱いやすく感じます。
Commented by えふ5.6 at 2019-08-19 01:22 x
E-M1 MarkIIはISO6400ぐらいになると画質も厳しくなりますね。
ただ、E-M1 MarkIIは手ぶれ補正が強力です。
このような写真の場合は、もっとシャッタースピードを遅くして
ISOを低く抑える方法もあるかなと思います。

Nikonはまたキャッシュバックキャンペーンが始まりましたね。
前のキャンペーンで駆け込みで買った人は、なんだよーと思っているかと。
自分も、もう少しZ6の24-70とFTZのキットが安くなれば買いかもと思っています。
キャンペーン終了まで、まだ余裕がありますので、じっくり考えたいです。
ただ、自分はμ4/3でも画質的にはそれほど不足を感じていないので、
E-M5 MarkIIIも内容次第では検討したいと思っているところです。
Commented by windmark-sakura at 2019-08-19 19:29
>えふ5.6 さん


やっぱりE-M1 MarkIIはISO6400ちょっときつかったです。
ISOオートで撮っていたので言われるまで気が付きませんでした(^^;
確かにスローシャッターでも強力な手ぶれ補正を使って
連写でなんとかする方法はありますね。

NikonのZのCBはまさか連続で行われるとは思いませんでした。
CBが終わって何とか物欲を我慢できたと思っていたのですが、Z6は値段も下がってきていて
40000円引きはかなり魅力的ですし、これは行ってしまうかもしれません(^^;

E-M5 MarkIIIはなんかボディはプラボディで軽量化を図るとか、噂が出ていますが
あまりチープになるようだとちょっと考えてしまいますね・・・。
E-M1 MarkII並のスペックとまではいきそうもなさそうだし、そこは差をつけてきそうなので
今回は微妙になる可能性もあるのかなと。

下剋上がおきるのか否か、まあ、発表になってからでもいいような気もします。
オールドレンズを生かしたい、というコンセプトならやっぱり
フルサイズミラーレス機は一台は欲しい所です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 夏の西日。      西日射す作業場。 >>