2018年 08月 16日
解体現場通り。
f0235723_20562249.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO 2018.08.16撮影




解体が進む学校脇の通りにて。

Nikonの新ミラーレス機の話題がここ最近はすごい勢いで流れている。
システム名はZシリーズで読みはやっぱりゼータと読む様な気がする。

完全にソニーのアルファに対抗してる感じがこういう所からも感じ取れますね(^^;




ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村

by windmark-sakura | 2018-08-16 21:01 | ニュートポグラフィックスフォト | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sakuramark.exblog.jp/tb/29995144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by えふ5.6 at 2018-08-18 09:51 x
自宅の前にそこそこ大きい運送会社の拠点があったのですが、
移転して、今、解体中です。
ですから、この写真のようにその向こうの空がよく見える状態です。
それはいいのですが、毎日、解体工事の音や振動、埃がひどく、
窓を開けたくても開けられない状態です。^^;

いよいよ、ニコンのミラーレス発表も秒読みになりましたね。
Zの読み方、「ゼータ」もあるかもしれませんね。
どう読むにせよ、見た目でZというのは、どうもカメラっぽくないなあと。
フェアレディZ、カワサキZ、マジンガーZ…
速い強いというイメージがあるのですが…。

このシリーズ如何では、他社のミラーレスへ移行してしまった
元ニコンユーザーも呼び戻せるかもしれませんね。
楽しみです。
Commented by windmark-sakura at 2018-08-20 20:13
> えふ5.6さん

この写真も近所の学校を撮ったもので、今年新しい校舎に移転して取り壊しが決まりました。
いつもあった日常の光景もこうやって変わっていくのだなと感じる次第で
写真の記録としての重要性を感じる場面でした。

それにしてもニコンのZマウント、ネーミングはかっこよさそうですが
やっぱり自分も強い速いというイメージですね(^^;
ガンダムもZがあるし、ドラゴンボールもZがあるし・・・(笑)

たぶんソニーへ逃げて行ってしまったユーザーを一気に引き戻すような、
そんなインパクトがある機種な気がします。
採算ど返しでユーザーを奪う戦略だと思いますね。
フルサイズミラーレス専用マウント設計は実はカメラ業界では初だと思うし
どれほどの性能と機能性を提示してくるのか今から楽しみです(^^♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 噛み合う。      赤錆アンティーク。 >>