2018年 07月 25日
夏草と焼きついた影。
f0235723_2013949.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2018.07.20撮影



焼きついた夏の記憶。





今日Nikonからフルサイズミラーレス機の開発が発表され
近いうちに新商品として発表される事がわかった。

見た感じ、思った以上にボディが大きいようだが、ソニー機のフルサイズ機並の重量に
抑え込むことができるのだろうか・・・。
マウント径もかなり大きいみたいだし、ネットでは中判もにらんだ
マウントサイズではないかと噂にもなっている。

オリンパスもOM-D E-M1MarkⅡよりも上位の機種を出すと噂が出ていたが
E-M1以上の機種という事はもしかしてフルサイズ機?
マイクロフォーサーズでこれ以上機種ごとの棲み分けって難しいような気もするし
これ以上付加価値をつけて売るとしたらどんな機能を載せるのだろうと考えてしまう。

E-M1系シリーズはいまだに結構割高だし高い機種を出すのは無謀な様な気もするが・・・。
マイクロフォーサーズで30万円以上の機種は流石に自分は買う気にならない。



ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村

by windmark-sakura | 2018-07-25 20:12 | モノクロームの記憶 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sakuramark.exblog.jp/tb/29954131
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by えふ5.6 at 2018-07-31 02:04 x
こんばんは。
モノクロでの陰影が、焼き付くというイメージを醸し出していますね。

オリンパスについてですが、
フォーサーズを作って数年でマイクロフォーサーズに移行してしまいましたので、
ここで、もしマウントを増やすようなことがあれば、ユーザーもついていけなくなりそうです。
また、4/3インチセンサーがレンズ交換式デジタルカメラの理想として売っているわけですから、
ここでフルサイズを出してしまったら、自己否定することなるような?
私個人としては、この小さめのセンサーはある意味、理にかなっていると思いますので、
今後はこのセンサーサイズで性能をより上げて行く方向で行ってほしいです。
また、ボティの大型化はあまり賛成できないです。^^;
Commented by windmark-sakura at 2018-07-31 21:49
>えふ5.6さん


オリンパスはどういう機種を出してくるのか、非常に気になるところです。
多分フォーサーズだと思いますがはたしてE-M1系よりも高額な機種が果たして売れるのか?という
疑問が出てきます。

フルサイズよりも明らかに高くなってしまうし、画質面の大幅な向上が無いと
金額に対してのメリットが無い気がします。
多分更なる上位機種となるとカメラの重量も上る気もするので
それだとフォーサーズの小型軽量のメリットが消えてしまうしかなり疑問視しています。

自分はE-M1系のシリーズの機種の価格帯が購入できる限界のラインなので
これ以上の高額商品に突っ込む気にはなれませんね~(^_^;)
30万円だと仮定するとフルサイズミラーレス機とレンズも買えちゃう金額ですし。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 暗転。      炎天下に取り残されたもの。 >>