2018年 07月 06日
大雨の前。
f0235723_2026168.jpg
Canon PowerShot G5X 2018.07.04撮影



西日本は大雨で大変なことになっているが、だんだんと東に被害が拡大してきているので
東海地区も週末は大変なことになる可能性がある。

昼間はずっと静岡は警報が出っぱなしだったが今は小康状態か
警報は解除されてきている地域もある。

今週末は油断が出来ない天候なので気をつけねば・・・。



ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村

by windmark-sakura | 2018-07-06 20:31 | 電柱と空 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sakuramark.exblog.jp/tb/29917944
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by えふ5.6 at 2018-07-09 20:35 x
不気味な空模様ですね。
今回の西日本の豪雨を暗示しているがのようです。

それにしても、大変な被害になってしまいましたね。
予報も出ていたので、もう少しなんとかならなかったのかなぁと思ってしまいます。
大阪の地震といい、国難が続き、心が痛みますね。

Commented by windmark-sakura at 2018-07-09 21:44
> えふ5.6さん

今回の西日本豪雨は大災害になってしまいましたね。
今後こういう事は頻発すると感じます。

気候変動が大きくなり異常気象が頻発するようになってきているのに
まったく河川や国土の保全の為の公共事業費は年々削られるばかりで手入れも出来てない状況では
近いうちに日本国土は人が住めなくなると感じています。

徳川家康は日本のすべての河川の工事を推し進めた人物で100年かけてやり続けろと言った人物ですから
やっぱり凄いですね。
今の日本の国土形成した人物ですから。
ここ20年は日本は国費削減で必要な公共事業まで切り捨ててしまった所為で
被害が拡大しているように感じます。

信長は港湾の開発と技術革新による軍事力強化や近世戦術の先駆けであるし、
秀吉は刀狩りと検地によって兵農分離を行う事によって治安と統治機構を確立させた人物ですし
戦国の三英傑はやっぱり偉人であり賢人だったのだとつくづく感じます。

こんな事が続けば国民の人心は国家から離れるでしょうし、
日本国はますます衰退していくだろうと感じました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 梅雨明けの夕暮れ。      コンクリートの記憶。 >>