2018年 05月 04日
宴の前。
f0235723_19401794.jpg
Canon PowerShot G5X 2018.05.03撮影



昨日浜松駅前付近を歩いたら夜の祭り前ではあったが
結構な数の御殿屋台が集結していた。

夕方6時以降は市街地は見物客でごったがえすので早めに退散。
街中は交通規制も始まっていた様で混雑時を上手く抜けて帰る事が出来た。
今年は祭り開催の3日間、雨も降りそうもないのでかなり混みそうな気がする・・・。



ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村

by windmark-sakura | 2018-05-04 19:44 | 風景~スナップ・一般~ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://sakuramark.exblog.jp/tb/29766032
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chiwari-yuki-y2 at 2018-05-05 03:51
御殿屋台って、灯りを燈して練り歩くんですね。浜松祭り…
きれいそうだけど、sakuraさんは、お祭りのお写真は撮らないですか?
人出もすごいんでしょうね。その賑わいも、お祭りの楽しさでしょうけれど…☆☆
Commented by windmark-sakura at 2018-05-05 06:58
>chiwari-yuki-y2さん

昼は中田島砂丘で凧揚げ、夜は御殿屋台の引き回しなんですが
場所取りが激しくてなかなか大変です・・・。
以前夜の祭りを撮ったのですがやっぱり同じような写真になってしまうので
自分としてはイマイチですね(^_^;)

また、肖像権の問題もあり、以前それでトラブルになった人がいるとも聞いていますので
あまり撮る気にならないのも事実です。
やっぱりゆったり撮れて、トラブルになるような祭りの写真は撮りたくないというのが自分の結論ですね。

この祭り自体は、無理して撮ってもいい写真が撮れる被写体ではない気がしますので。
Commented by えふ5.6 at 2018-05-06 21:14 x
僕も、 chiwari-yuki-y2さんと同じようにsakuraさんはお祭りそのものは
撮らないのかなという感想を持ちました。
基本、お祭りに出ている人は、撮影されることが前提にあるので、
肖像権的には問題ないと何かで読みましたが、
あまりお祭りの撮影には興味がなさそうですね。

そういう自分も、GW恒例のシズオカ・サンバカーニバルや
富士山本宮浅間大社 流鏑馬まつりなどは、行きませでした。
撮るには撮っても、なかなか賞に結びつくような写真が撮れないからです。
お祭りの写真は、難しいです。(^^;
Commented by windmark-sakura at 2018-05-07 21:18
>えふ5.6さん

基本は祭り写真の人物は肖像権は関係ないと思うのですが
以前アサヒカメラの肖像権特集ででも凧揚げの写真で個人が判別できる写真があって
それで揉めたことがあるという記事も載っていましたのでやっぱりノーリスクではないみたいです。

兎に角浜松まつりは人が多い事と、夜の屋台引き回しで場所を撮らないとうまく撮れない、
暗所ですから三脚が必要と結構制約がきついので自分は撮りませんね~。

やっぱりゆったり撮れる祭りやイベントの方がいいですね。
フォトコンの題材目的だとやっぱり入賞するには難しいと思いますし(^_^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 悪天を告げる夕空。      連休の夕焼け空。 >>