<   2011年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2011年 03月 31日
夕日に照らされて・・・。
f0235723_13541288.jpg
nikon D300 ニコン AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR 2011.03.30撮影

この日は夕日も美しかったが夕方は風が冷たい・・・。
ようやく近所の公園のソメイヨシノも開花を始めた。
今年は桜の開花がすごく遅い。

来週末あたりが見頃になるのだろう。
もう少し気温が上がって、穏やかな日になって欲しいがこの寒さ、なかなか終わらないな・・・。

追記

メモ帳の欄に東日本大震災のクリック募金バナーを常設設置しましたので
訪問した皆様にはクリック募金の協力を出来ましたらお願い致します。

by windmark-sakura | 2011-03-31 13:59 | 雲~夕焼け・夕日 | Trackback | Comments(6)
2011年 03月 30日
茜色に染まる積雲。
f0235723_2004447.jpg
nikon D300 ニコン AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR 2011.03.30撮影

久々に雲だけのシンプルな写真。
いい具合に赤く染まってたくもが美しかった。

原発問題は多分この問題は長引くから、海洋汚染が心配。
海産物に影響が出なければよいのだが・・・。

某掲示板の反原発の煽りが酷い・・・。
そんなに反原発を言うなら掲示板なんかに書き込んでるPCの電気が無駄だと思うのだが・・・(笑)
これからは火力発電とか、水力、風力、地熱、太陽光などなど
いろんなことを言ってるが火力の場合、もしも世界中で原発をやめたら世界中で石油や天然ガスの取り合いになる。
そしてまた世界大戦が起こる事態になるからエネルギーの石油やガスへの変換は不可能と言ってた人がいた。
自分も確かにそう思う。
あの第二次世界大戦は詰まるところ単純に言えば生きる為の資源の奪い合いが原因なのだから
やはりいずれ枯渇する石油に依存するのは危ない。

風力、太陽光はいくら推し進めても天気次第で大停電になるので安定供給は不可能と言うのも判った。
地熱は場所を選ぶし、水力も殆ど新しく作る場所が無い。
バイオマスとか廃材を利用した発電とかが北欧なんかではあるらしいが日本のように大量に電力を使う国では役に立たない。
やはり現状は原子力発電しかないみたい・・・。
早くメタンハイドレートを実用化してほしいがこの資源を使うようになると
中国やロシアといずれこの資源を巡って深刻な事態になるかもしれないな・・・。
何を選ぶにしても日本のエネルギー政策は厳しい道程しかないようです。

by windmark-sakura | 2011-03-30 20:24 | 積雲 | Trackback | Comments(8)
2011年 03月 29日
懐かしの夕空・・・。
f0235723_1947838.jpg
nikon D300 ニコン AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR 2011.03.29撮影

昨日と変らない空模様だけど、この時間帯の空は見ていてすごく懐かしい気分になる・・・。
子供の頃、友達と遊んだあとに家に帰る頃の記憶の中の風景を思い出す。
坂道と街灯がなんともいい感じ^^

あと、茨城の方に注意喚起情報

by windmark-sakura | 2011-03-29 20:35 | 雲~夕焼け・夕日 | Trackback | Comments(9)
2011年 03月 28日
澄みわたる夕空・・・。
f0235723_19113887.jpg
nikon D300 ニコン AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR 2011.03.28撮影

4月も近いのに、夕方はまるで真冬の様な寒さ・・・。
今日の夕日に染まる空も澄みわたっていて澄んだ空だった。
雲も少なく渇いた日が続く・・・。

ところで、先週金曜日辺りからエキサイトブログの調子がすこぶる悪いようですね・・・。
画像閲覧が出来ない、ページそのものが閲覧できないとエキサイトのお知らせページ書いてあるけど
自分の場合は日曜日には完全に復旧して見れるようになってるのだが皆さんはどうなんでしょう?
やっぱ有料版、と無料版とかで復旧度合いも違うのだろうか???

  募金協力お願いします↓
「東北関東大震災」支援クリック募金

by windmark-sakura | 2011-03-28 19:24 | 雲~夕焼け・夕日 | Trackback | Comments(7)
2011年 03月 26日
【言いたい放談】フランスの戦略、石油利権と原発ビジネス[桜H23/3/25]


この2人の話を聞いていて、思った事は2つ。

まず第一に、リビアの問題と日本の原発問題がリンクしているという事。
日本の原発事業が縮小とん挫してくれれば、フランスにとっては自分達の原発企業を世界に売り出せる、日本という強力なライバルが減るので好都合だという事。

そして、アメリカ、フランス、イギリスがリビアの石油資源を独占して日本に高く売りつけたいという戦略があるという事がこの話を聞いていて判った。
日本の今の世論の論調でいくと原発事業は立ち行かなくなる可能性もあるしね・・・。
だからフランスやアメリカの原子力委員会はやたらと日本のこの事故を重大な事故と煽っているんだと判った。

早くも問題が出てきてるようです↓
玄海原発3号機も再稼働延期、夏場の供給に懸念も
 読売新聞 http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20110325-OYS1T00178.htm


九州電力は24日、定期検査のため運転を停止している佐賀県玄海町の玄海原子力発電所2号機(出力55万9000キロ・ワット)と3号機(同118万キロ・ワット)について、近く予定していた発電再開をいずれも当面延期すると発表した。東日本巨大地震による東京電力福島第一原発の事故を受け、地域住民の不安が高まっていることなどから判断した。このまま冷房利用が増える夏場を迎えると、電力の需給が逼迫(ひっぱく)する可能性もある。

 真部利応社長は記者会見で、再稼働は「国から安全対策などの方針が出てから考える」として、発電停止が長期化する可能性も示唆した。停止中は発電所の地震・津波対策を進める。

 今後の電気の供給体制について、真部社長は「当面、支障はない」とし、夏場の需要ピーク時に向けては、一時的に運転を止めている火力発電所を起動するなどして対応する方針を示した。

 ただ、備蓄燃料が尽きて追加購入もできないといった最悪の場合は、供給が需要に追いつかず、東電が実施している計画停電のような事態になることも「否定できない」と語った。

 このため九電は24日、幹部らによる「緊急需給対策委員会」を社内に設置。5月には川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市、出力89万キロ・ワット)の定期検査も控えていることから様々な想定の下で今後の供給体制を検討し、市民生活や企業の生産活動などに「混乱が生じないように対処する」構えだ。

 玄海2号機は1月から定期検査を始め、今月下旬に予定していた再稼働に向けて検査をほぼ終えている。国内初のプルサーマル発電を始めた3号機は2010年12月から検査に入り、プルサーマル用燃料を追加するなどして4月上旬の発電再開を計画していた。
(2011年3月25日 読売新聞)


現実問題として、今後どうするんだろうね。今年の夏、日本全体が大変な事になるんじゃないの?
確かに原子力は危ないしリスクも高いのを承知の上で言うが、原発反対は結構だけど、2日に一回は停電して生活用品も枯渇する事間違いない状況でも日本人が我慢できるとは到底思えない。

そしてこの話を聞いていて思った事の2つ目は、
クライン先生の考えも水島社長の考えにも自分は両方反対ですね。
ドイツを比較に出すクライン先生だけど、ドイツってフランスの原発から発電された電気を買ってるんだよね。
他国に発電事業を任せていいのかって問題があるし、ドイツとフランスは陸続きで表向きは友好的な状態を保っているが
日本の場合、あの中国やロシア、韓国から電気を買うの?
普通に考えてありえないでしょ。
風力や太陽光、地熱で世界第二位の電気消費量を誇る日本の電気を賄えるわけがない。

また水島社長はあまりにも楽観的ではないか?
いくら研究したって100%安全な原子力は無理でしょ。
自動車を例に出している点は詭弁だと言う人もいるがこの点については、納得できる。
だが原発はリスクが高すぎる。原発技術を捨て去る事は出来ないとは言え、だからと言ってこれ以上管理も出来ない、危機にも対応できない施設をつくっていいわけがない。
将来的には石油にも原子力にも頼らないで電気を賄うのがベストだが代替えエネルギーが今のところない。
そうなってくると、早く新しい資源メタンハイドレートをエネルギー資源として研究しなければいけないと思う。
動画のコメントにも書いてる人がいるけど必然性の点からは賛成、危険性の点からは反対と言うのが自分も同じ所ですね。
もしこれからも電気を使いたいと思うならこのリスクを受け入れていくしかないし、危機にもしっかり備えなければいけない。
もしこのリスクを受け入れられないなら、どんなに貧乏になって苦しい生活でも我慢しなければいけない。電気がまともに使えないなら製造業は成り立たないから失業率は増えるし、所得も一気に減るからね。
どちらにしても、こういう事を真剣に考えなきゃいけないと自分は思うんだけど・・・。
ホリエモンもこんな事言ってた↓
ホリエモン「いくら頑張っても100%の安全というのは無理なんですよ。
      99.9%の小数点以下の9の数をどれだけ増やせるかしかない。
      しかし、増やせば増やすほど比例級数的にコストは上がってくる。
      どこかでトレードオフするしかない。

Twitter民「車だってパソコンだって恋愛だって危険ちゃ危険ですもんね。」

ホリエモン「そう。まだ今回の原発放射性物質漏れ事故で死者いないのにこれだけ批判されるが、
      毎年数千人の死者を生み出してる自動車が批判されないのはなぜ?
      そしてほとんど誰も自動車反対運動をしないのはなぜ?
      安全対策は技術的にはもっと進められるのになぜしない?
      全てはトレードオフなんだよ。」

コイツの場合は、カネ儲けの事だけだから単なるポジショントークだけど。
すべてはトレードオフとか言ってる時点で何も考えてないって判るな・・・。

  募金協力お願いします↓
「東北関東大震災」支援クリック募金

by windmark-sakura | 2011-03-26 13:41 | 政治・社会・マスコミ関連 | Trackback | Comments(2)
2011年 03月 25日
雨上りのあとの水鏡・・・。
f0235723_1862568.jpg
nikon D300 ニコン AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR 2011.03.22撮影

またまたエキサイト不具合でページ閲覧がしにくくなってたみたいですね・・・。
エキサイトのサーバーダウンが最近は激しいな・・・。

それにしてもだが、この地震以降、やたらと反原発、反核とか抜かしてる連中がいるが
はっきり言って非常に腹が立つ。
しかも必要以上に不安を煽ってパニックを扇動してる様な連中が多い。

あの手の連中は、所謂左翼団体や反日勢力が自分たちの思想をこの期に乗じて宣伝拡散して
一般国民にそういう恐怖心を刷り込ませて自分たちの考えに世論を誘導したいだけの連中だから聞く事はない。
別のパターンとしてはこうやって不安を煽って火事場泥棒的な商売で金儲けを仕掛けている連中だろう。
ヤフーのオークションを見れば判るが2リットルのミネラルウォーターをこの混乱期に乗じて
一本数千円で売り捌いている輩がいる。
後で冷静になって考えてみれば実に愚かだったと気づくだろう。
こういう流言飛語に騙されてはいけない。

あとそれとは別に、今回の原発事故をきっかけに原発反対とか言ってる連中もおかしい。
もしそれを言うなら今後死ぬまで電気を使わない、すべての工業製品は買わないと誓ってほしい。
服から車、ガソリンや食料に至るまですべてに電気が使われているのだから当然。
どれだけの人間がこれを実行できるかは知らないが、少なくとも反原発を掲げるならそのくらいの覚悟は当たり前だ。日本の3分の1の電力は原子力なのだから電力を減らせばそいつらの言う原発をなくす事には少しでも貢献できるだろう。
今の現代日本人にどだいそれは無理な話だが。

そう言うと原子力以外の発電所で電力をまかなえばと言う話が出てくるが
ただでさえ高騰している天然ガスや石油で高くていつオイルショックにもなるか判からない
大気汚染が酷い火力発電所を使うのですか?
山や自然を大規模に破壊し自然環境に悪影響を与える震災前まではダムは要らない、
無駄な公共事業とか言っていた水力発電を推進するのですか?
低周波による健康被害が出て殆ど役に立たない風力や
殆ど発電を期待できない地熱や太陽光発電を推進するのですか?

自分は原発推進派ではないが、現状では必要なのは解ってるしリスクも承知している。
今まで恩恵に授かってきておいて問題が起きたらまた先延ばしをして何も考えない、現実から逃避する、手のひらを返して有利な方になびくという、こういう連中は自分は嫌いである。
今問われているのは日本人の覚悟と道徳的常識だと感じる。

自分が感じるのは原子力危機に対する当事者や国民の危機意識の甘さの方に問題がある。
今回は地震でこういう事故になったが、人為的に原発を爆破されたりミサイルを撃ちこまれたりする
テロ行為や人為的なサボタージュが起こる可能性だってある。
浜岡原発へ車で1時間もあれば行けるよな場所に住んでる自分としてはあの原発付近まで一般人が容易に行ける事の方が怖い。
誰でも近寄れると言う事はテロも容易にできると言う事だ。

また東海地震が来るといわれてる場所に原発を建てるという心理がわからない。
津波対策も殆どしていないのだからもし地震が起こればアウトの可能性が高い。
こうやって考えればいろんな危機が考えられるのにそれを怠ってきた発電会社、国家、それに気づかない国民に責任がある。
自分が信頼する青山繁晴さんは以前から原発には武装警官や自衛隊を配置して一般人が近づけないようにバリケードを張って原発の回りは防備するべきだと言ってきた事に自分も同じ思いである。

原発を減らすには新しい地下資源メタンハイドレートを使う事だと思う。
天然ガスより燃費効率がよく石油よりも環境に優しいこの資源は日本近海に大量に埋蔵されており
世界でも有数の埋蔵量だ、もしかしたら世界一かもしれない。
だがこの資源は尖閣諸島近くや北方領土、日本海に埋蔵されている。
問題はこの資源を使いたければ中国や韓国、ロシアと争う事になる。日本人にの覚悟があるのか?
軍事的な有事にもなるかもしれないのだからそうなると核武装も必要になる。
現在、中国やロシアの核弾頭の照準は日本の都市もターゲットになっている。
原発事故で今騒いでいるが現在進行形でずっと日本は危機状態なのだ。
そんな事も知らないで寝とぼけた事を言っている連中が自分は気に食わない。

自分の思想信条は原発は今後減らしてもかまわないがその分メタンハイドレートを主力の資源として使っていく事を考えていかねばならないし、
その資源を確保する為と安全保障、国防上は核武装が必要だから原発は最小限必要と言う考えだ。
今の原発の数は安全保障上においても維持できないだろうから今後代替できる資源による発電に切り替わればそのつど減らすべきだと感じる。
安全保障、非常時の危機に対する対応の仕方など、危機に対する構えを怠ってきた日本人のつけだと今回の事故を見ていて思う。
危機管理に対する対策はやりすぎであっても足りないぐらいだ。
危機対策費をことごとく事業仕分けで削りお粗末な対応を繰り返す今の政権政党を支持したのは日本国民だ。
自衛隊の事を暴力装置と抜かした連中がいまや自衛隊におんぶに抱っこ・・・・。
少なくともこんな党を支持した(自分は端から支持も投票もしていないけど)自分を含めた日本国民すべてに責任があると自分は思う。
いい加減都合のいい幻想にだけ耳を傾け厳しい現実から逃避するご都合主義のわがままはもう通用しないと言いたい。
いくら逃げ隠れしようが日本は運命共同体、覚悟を決めて日本を復興していくしかないのだから。

by windmark-sakura | 2011-03-25 20:06 | 風景~スナップ・一般~ | Trackback | Comments(2)
2011年 03月 24日
春の夕日。
f0235723_1812576.jpg
nikon D300 ニコン AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF) 2011.03.23撮影

昨日から報道されている関東地区の水道水汚染の問題だが
ミネラルウォーターで乳幼児のミルクって作っちゃだめでしょ。
確かミネラルウォーターの水は殺菌されてないものもあるし、ミネラルが多いので
乳幼児には悪影響を及ぼすって書いてあるんだが、政府もマスコミも一切そういうこと言わないね。

とりあえずこの件に関して詳しい事が乗ってるページがエキサイトにあったので転載しておきます

乳児用ミルクをミネラルウォーターで作る際に
3月23日、東京都内の浄水場で乳児向け基準値を上回る放射性物質の検出されたことが発表された。関東では水道水に不安を感じて、ミネラルウォーターで赤ちゃんのミルクを作ろうとしているお母さんも多いことだろう。厚労省も「ミネラルウォーターは乳児に優先的に」との声明を出しているようだが、ちょっと待って。赤ちゃんには良くないミネラルウォーターも多いということを忘れないで。

基本的にミネラル値が高い硬水は赤ちゃんのお腹に良くない、またアルカリイオン水も好ましくないとされている。上記の発表以降、粉ミルク大手の森永乳業と明治乳業から、調乳に関する注意が出されているので、その要点をまとめた。

◆森永乳業
○「森永 やさしい赤ちゃんの水」など調乳用がベスト
○それが手に入らず、水道水も使えない場合は、ミネラルウォーターを煮沸し、70℃以上に冷まして調乳に利用
○日本製のミネラルウォーターで、ミネラル含量が少ない(硬度が低い)軟水の使用をすすめる
◆明治乳業
○粉ミルクは、国内の水道水での調乳した場合に、母乳にできるだけ近く、十分なミネラルになるよう設計されている
○無機塩類(ミネラル)が多量に含まれているミネラルウォーターでの調乳は、赤ちゃんに負担をかけてしまう可能性がある
○水道水が問題なく使用できる場合は水道水を使用するべき
○水道水が使用できない場合はカルシウム等のミネラルが少ない市販水を選ぶ。値の目安は以下の通り
 -硬度:60以下
 -pH:6~8
 -Mg(マグネシウム):30mg/L以下
 -Na(ナトリウム):42mg/L以下
 -Ca(カルシウム):285mg/L以下
 -K(カリウム):367mg/L以下

なお、宅配型サーバーの水については、一部の会社が放射性物質はろ過されて安全だと発表しているが、成分等については各社サイトなどで確認していただきたい。
ぜひ、水道局の発表をみて冷静に、粉ミルク会社の発表に従って慎重に、お願いします

乳児用ミルクをミネラルウォーターで作る際に エキサイトコネタより 
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1300928048042.html?_p=1


ホント、皆さん冷静になって対処してくださいね。
こんな重要な事をなんで言わないのか不思議でならない。
知らない母親も多そうだし・・・。
政府はあてにならない事を改めて露呈したね。

[追記]
こういう義捐金プロジェクトがありますので紹介させて頂きます↓
f0235723_21322372.jpg
リンクはこちら→ http://kobitonouta.jugem.jp/?eid=621

by windmark-sakura | 2011-03-24 18:30 | 雲~夕焼け・夕日 | Trackback | Comments(9)
2011年 03月 23日
夕刻の喧騒。
f0235723_2035449.jpg
nikon D300 ニコン AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR 2011.03.23撮影

ここ数日のテレビを見ていて
関東地方は野菜や水の問題が大変になってきそう・・・。
完全に風評被害が広がるな・・・。

特に今日報道であった水の問題は一体どうするんだろう?
政府が煽っていいのだろうか?
あれじゃ水は危なくて飲めないって言ってるようなもの。買占めは止めて下さいと言っておきながら
買占めを誘発させてるのは政府の言動に他ならない。
数日飲んだからって病気になんかなったりしないのにね~。

野菜だって一部の地域でだけの問題で県全体の野菜を販売規制とか何やってるんだ政府は?
これじゃ政府の言う事なんか誰も聞かなくなるな・・・。

それにしても・・・、

by windmark-sakura | 2011-03-23 20:13 | 雲~夕焼け・夕日 | Trackback | Comments(4)
2011年 03月 22日
夕方の暗雲・・・。
f0235723_18575481.jpg
nikon D300 ニコン AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF) 2011.03.22撮影

午後から晴れる予報だったが結局晴れず・・・。
今にも雨が降り出しそうだ。

今回の大地震で地震雲がどうとか言ってる人たちがいるようだが
あれはあてにならない。
そんな事言ったら毎日何らかの地震雲が日本で出てるよって話だしね(笑)
波状の雲は地震の前兆とか言っているが大気の気圧や大気圏の空での風の強さで起こるのが殆どだから
巷で言われている地震雲の定義って怪しいものだとつくづく思う。
そもそも、電磁波の影響で出来たのか大気の気圧の影響なのか判断つかないし・・・。

第一、日本中で毎日のように地震はあるんだからあてになる指標ではない^^;

出来るだけ拡散して皆さんに伝えてください。災害時に役立つ情報です↓

    ●災害時の役立つ情報と非常時のアイデア一覧のまとめ

by windmark-sakura | 2011-03-22 19:50 | 乱層雲 | Trackback | Comments(8)
2011年 03月 21日
雨の空・・・。
f0235723_1911202.jpg
nikon D300 ニコン AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR 2011.03.20撮影

[雲名:波状高層雲]

昨日今日と久々の雨の空・・・。
週末はエキサイトブログが広域にわたってダウンしたみたいですね。
やはり地震の影響のダメージがあったのでしょうか。

3月も半ばを過ぎたと言うのに春がすごく遠い感じがします・・・。

出来るだけ拡散して皆さんに伝えてください。災害時に役立つ情報です↓

    ●災害時の役立つ情報と非常時のアイデア一覧のまとめ

by windmark-sakura | 2011-03-21 19:18 | 高層雲 | Trackback | Comments(7)