カテゴリ:冬の記憶( 78 )

2017年 11月 15日
初冬の空。
f0235723_20504735.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2017.11.15撮影



久々にデジイチをもって近所をぶらり自転車で撮影に出かけた。

午後になると風も強くなり、ようやく冬の気配を感じさせる空だった。
空の色合い、太陽の日差しに冬を感じた。




ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2017-11-15 20:56 | 冬の記憶 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 21日
春を待つ。
f0235723_19363226.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2017.03.20撮影


今日は一転して雨で日中は気温は上がらず・・・。
なんだかうすら寒い一日だった。

3月も半ばを過ぎたが、街路樹のケヤキの木はまだまだ冬木のまま。
新緑まではあと半月くらいはかかるだろう・・・。


ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2017-03-21 19:38 | 冬の記憶 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 10日
冬枯れ残景。
f0235723_18351580.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2017.03.09撮影



昨日、浜名湖周辺をスナップしてきた光景からの一枚。

3月だというのに冬の様な寒さ。
昨日は一日、冬の潮風にあたった為か腰から足にかけて痛い。
寒さで冷えたせいで過去、腰を痛めた個所が痛くてしようがない。

歩いていて一時的に時雨れる様な天気になり晴れたり曇ったりの一日で
まだ冬が居座っている感じ。

そんな中、見つけた今日の一枚の光景。
あと一ヶ月もすれば、この冬枯れの景色も無くなっている事だろう・・・。



さて今日はガンレフのFPの事をちょっと話したい。

と言うのは、今日は金曜日でFP発表の日であるが今日の選考はあまりにも酷い・・・。
別に作品すべてがひどいというのではなく選考基準がひどすぎるのだ。

1月27日の作品が自分が確認した限り2枚で、あとは全部1月26日の作品なのだ。
大体、FPって一週間前後の間にガンレフにアップされた画像から選ばれるはずなのだが
なんで、この2日間の間に投稿されたものだけが選ばれてるんだ???

自分はお気に入り登録をやって目利きポイントを稼いでいた時期なのでわかるが
かなりいい作品があったのだがそこはスルーなのね・・・。
お気に入り枚数がリセットされる日曜日の作品だけを
適当に選んで、めんどくさくなったから、あとは見てないという感じだと思う。
はっきり言うけど、こんないい加減な選び方するならFP無くてもいいような気がするのだが。

少なくともFPにPHOTO AWARD Pointが付くのはやめた方がいい。
なんだかよくわからない選考期間と選考基準、特定の人物だけが選ばれる傾向、
似た様な写真、同じ被写体で同じ構図の物が毎週選ばれたり、何なんだと思う。

まず選考期間と選考基準(好き嫌いで選ぶのか実力制で選ぶのか)は明確に表示すべき。
二つ目の特定の人物だけがやたらとFPだけに選ばれ、PRIZEDには選ばれない傾向があるのは
何となく3年もやってると判る。
コンテストで選ばれるとPRIZEDの表示が作品につくが
PRIZED獲得が多い人はFPは少な目と言う人が結構多い。
逆にFPばっかり獲ってる人もいる。やっぱり実力重視で選んでいないという事は判るし
FPを選ぶ選者は何を基準に今回選んだのか作品に注釈なり選評を書くべきだと思う。

もしFPを実力重視のガチで選んでるというのなら3つ目の似たような作品を毎週連続して
選ぶわけもないし同じ期間に同じような作品を選ぶというような事もしないだろう。

こんないい加減なFPでPHOTO AWARD Pointがついて
PHOTO AWARDホルダーになってしまうのって、コンテストで必死に努力してる人
(自分も必死で取り組んでいるつもりなので今回の件は正直頭に来ている)に失礼だし、
ガンレフの存在意義や価値を低めていることに他ならないと思うのだが。
PHOTO AWARDホルダーの価値の低下も招くし、こんなランク付けの意味が無くなってしまう。

もしガンレフがFPの授与もPRIZEDの授与もお手盛りで満遍なく与えて
雑誌の売り上げとサイトのユーザーを釣ってるんだよ、何熱くなってるの?と言うのなら話は別だ。

少なくとも今回のいい加減な選考はFPの価値の低下や
選者の選ぶ基準への不信を招いたのは明らかなので、
今後こういうことが続く様なら、自分はガンレフはもういいかなって感じがする。
個人的には、今後は明確にコンテスト目的だけでのお付き合いなりそう。

今回のFP選出のいい加減さは明らかだし、がっかりした。



ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2017-03-10 19:44 | 冬の記憶 | Trackback | Comments(2)
2017年 02月 28日
冬の樹影。
f0235723_20503584.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2017.02.15撮影


今日で二月も最後。

先週今週と忙しいのと天候がかみ合わず、遠出出来ないでいる・・・。
今週はフォトコン用の作品も仕上げて印刷もしなければいけないし、
果たして撮影に出れるだろうか・・・。


ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2017-02-28 20:57 | 冬の記憶 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 16日
荒漠
f0235723_19324062.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2017.02.15撮影

昨日撮影に行った時の一枚から。

まだまだ春遠しという感じだが、こういう広漠な光景はなんか惹かれる。
冬の荒漠なる光景だけど、自分にとってはどこか懐かしく、何かあたたかさも感じてしまう光景なのだ。

森山大道さんの写真論に基づいて言えば、これは自分の体質なのだろう、と思う。
褐色の世界と、透き通るような透明感ある冬の青い空。
絵画でも日本画家の秋野不矩先生の描いたインドの作品にも惹かれる自分がいる。

荒漠な人気の無い世界。
だからアメリカ中西部や寂びれた地区を撮ったニューカラー写真にも惹かれるのだと思う。


「ほっ」と。フォトコンテスト


ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




by windmark-sakura | 2017-02-16 19:44 | 冬の記憶 | Trackback | Comments(2)
2017年 02月 10日
冬の棘。
f0235723_22185575.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2017.02.03撮影


在庫からの一枚。

今日も時間が無く撮影に行けず・・・。

今週は100枚程度しか撮ってないな・・・。
まあ、今日は一日フォトコン用の作品作りとプリントでかなりの枚数を仕上げられたので
向こう一ヶ月くらいは大丈夫だが流石に月40作品作るというのはキツイ。

しかもこれは最低ノルマであり、月100~150位の作品を作らないと
その中からいい作品を選定するという事が出来ないので数はあった方がいい。

それにしても、先月一月でどれ位の作品を仕上げたのだろうと考えると
70~80位だと思う。
毎日投稿するブログ用の写真、そしてフォトコン用の作品を一日2枚程度最低限仕上げる、
というノルマを課しているが、土日は仕事が忙しくてやる時間が取れない事を考えると
やっぱり100仕上げるのはキツイ・・・。

クオリティーを維持しつつ、数をこなす、この事が出来るようになると
もう少し余裕が出てくるようになるのだが・・・(^_^;)

今はひたすら数をこなして経験を積むしかないと思っている。


ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2017-02-10 22:29 | 冬の記憶 | Trackback | Comments(2)
2017年 01月 05日
冬枯れの大地 (写真部門)
f0235723_20471172.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2017.01.04撮影



もう何日も雨も降らず、
水たまりも冬の乾燥と寒さによって干上がった大地。

落ち葉も石も草も土の中の記憶として埋もれ消えていく・・・。



第一回プラチナブロガーコンテスト

ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2017-01-05 20:48 | 冬の記憶 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 19日
枯れ木も冬空の賑わい。
f0235723_2120854.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2016.12.19撮影


今日の空から。

久々に浜松市街をスナップ。
街はまだ師走という感じはしない。
やっぱり今年はなんか年末感を感じない。

ここ数日は冷え込みも厳しくなってきているが、この位の寒さはまだまだ序の口だ。
静岡西部地区は遠州の空っ風と言われる位の強風が冬場に吹き荒れる地域。
今日はそんな風も無く、穏やかな一日だった。

街路樹も一気に冬枯れして冬の青空にその枝を晒していた・・・。




ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2016-12-19 21:24 | 冬の記憶 | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 11日
冬空の浜松駅南風景。
f0235723_21282937.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2016.02.11撮影



今日は久々に市街地へ出かけた。
暖かく風も無い一日、喘息の症状も今日は小康状態で体も楽なので
久々に出かけた。

かれこれ三週間ぶりの街スナップで調子は出なかったが、
ちょっと来ない間に街の様子は形を変え始めていた。

いつも通る高架沿いのビジネスホテルが取り壊されていた・・・。
結構味わいがある建物だったが、
こうやってどんどんと懐かしい光景が無くなっていくのだろう・・・。


ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2016-02-11 21:32 | 冬の記憶 | Trackback | Comments(2)
2016年 01月 28日
迫り来る影。
f0235723_193741100.jpg
FUJIFILM X-T1 フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WR 2016.01.26撮影



在庫写真から。

長く伸びた街路樹の影。
白い壁に迫り来るように感じた・・・。



ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2016-01-28 19:39 | 冬の記憶 | Trackback | Comments(0)