2017年 10月 23日 ( 1 )

2017年 10月 23日
踊る影
f0235723_21433185.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 撮影



玄光社 フォトテクニックデジタル 11月号の読者投稿ギャラリーノンジャンル部門にて佳作に選ばれました。


[選評]

選者 テラウチマサト先生の選評

樹木の影を撮影、レタッチでコントラストを上げ、明るさ調整をして
タイトルにある「踊る影」の表現に至っている。
モノクロ作品に仕上げる勘所を押さえた写真で、撮影者のセンスの良さを感じた。
ただこの影のみで主役になるかといえば、少し弱かった気がする。
影+人や、人影が加わって作品力がアップするように感じた。
ポイントは徹底した引き算の後にちょっと何かを加えることだと思う。



先月に引き続き、フォトテクニックデジタルの方は連続掲載となった。
やはり夏が終わり冬が近づいてくると、自分は調子が良くなるジンクスがあるようだ(^_^;)

春先以来の三誌掲載となった今月なのだが
今回選ばれた写真も冬場に撮った一枚である。
冬枯れした街路樹の影を撮ったものだが、テラウチ先生が仰られている通り
影だけだと少々弱い感じがしたが、影の形や雰囲気に惹かれ応募してみた作品である。

確かに人影があるとインパクト大だと思ったし、プラスアルファがあれば
この作品はもっと上位に行けただろうと感じた。
ここ最近はモノクロームにも力を入れているがカラーと違って
モノクロームの方の成績はまだまだ安定しないので今後はこちらの表現力や編集能力も
磨いていく課題だと感じた。

カラー一辺倒だった自分の表現の幅を広げる可能性のあるモノクロ写真の作品能力の向上は
今後の自分の写真能力の向上における当面の課題一つであると感じた。


ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2017-10-23 18:00 | フォトコンテスト入選・入賞関連 | Trackback | Comments(2)