2017年 10月 04日
西日の頃。
f0235723_20404525.jpg
Canon PowerShot G5X 2017.10.04撮影



今日は夕方になって晴れはじめ、
西日に傾いた太陽の光が電柱を照らしている姿が印象的だった・・・。

今日は風邪の所為でのどの調子も悪く、熱っぽいのだがキタムラカメラへ
中古品の取り置きもしてある手前、無理をして機材買取を兼ねて店へ行った。

手持ちの機材、NikonD700、X-T1、トキナーの12-24DX用のレンズの3点で
家での買取査定の目安は7~8万円、下取りに出せば最大88,000円くらいの試算が出ていたので
期待したのだが、結果は下取りで68,000円ほど、買い取りだと61,650円という金額だった。

下取り80,000円くらいを期待していたのに予測を大きく下回る金額だったこともあり
また中古のE-M1とレンズのセットの状態を見たのだが、どうもレンズをぶつけた、
もしくは落としたと思われる痕跡がレンズフードに大きな傷としてあった為
買取金額からの追い銭も考慮して止めておこうと判断。

バッテリーもどのくらい使われているか分からないので追加のバッテリーと保護フィルターや
液晶の保護シールなども買う事を考えると合計11万を越えてしまいそうだし
そこまで追加でお金は出せないので諦める事にした・・・。

同じ中古品で安く展示してあったD810も状態はB-という事で
金額も税込みで18万円を超える事もあり
これなら多少高くても新品を買った方が得だと感じこちらも諦めた。

とりあえず、今日いらない機材をひとまず売り払って現金化した。
来年にはNikonのミラーレスも出るという事だし、無理して状態の悪い中古を買うなら
お金を貯めてE-M1MarkⅡを買った方が満足感もあると考えて今回は購入は見送った。

やっぱE-M1MarkⅡすごくいいな~。
あの大きさとあの重量で前世代とはいえ、フルサイズ並みの画質を達成してるのは凄い。
値段がなかなか下がらないのがネック・・・(^_^;)
今年は物欲を発散してないので
来年はなんかいっぱい買っちゃいそうで今から怖い(苦笑)



ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2017-10-04 21:03 | 電柱と空 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://sakuramark.exblog.jp/tb/28195439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by halkyoto at 2017-10-08 13:13
最近E-M1の初期版をドナドナしましたが、私には今使ってるD500の方にすべての面で魅力を感じました。
MarkⅡになって、さらに大幅に進化しているのでしょうか?
たとえば4/3ではf2.8のPROレンズを使っても背景のボケ具合に不満が残りました。
Commented by えふ5.6 at 2017-10-09 17:54 x
今回は、購入断念とのこと、残念でしたね。
やはり、中古は値段優先で割り切るか、あまり使用感のないもを買うか
どちらかではないでしょうかね?
中途半端だと、何かと後悔しそうです。

E-M1 MarkⅡは、なかなか良いですが、
E-M1 もまだまだ使える印象です。
画素数こそ違うものの、画質そのもののクオリティは、
それほど変わらないように感じます。
僕にとって、この2台の違いはシャッター音ぐらいです。(^^)
極限状態でのポテンシャルはMarkⅡの方が上なのかも知れませんが…。
もっとも極限状態だったら、 halkyotoさんのいうようにD500の方が更に上かも?
あとは、D800のサブにする場合の大きさの問題ですかね。

体調がよろしくないとのこと、
くれぐれもご自愛くださいませ。
Commented by windmark-sakura at 2017-10-09 21:12
> halkyotoさん

あくまでもフォーサーズですからボケ味を重視するなら
やっぱりD500の方がボケ具合は普通に上だと思いますね。
4/3のレンズ群はf2.8のPROレンズであってもフルサイズ換算するとf4程度のようですし
ボケ重視の撮影はどうしても不利です。

でも機動性や雨の日なのどの悪天時での堅牢性や信頼感はOLYMPUSの上位機種は魅力的です。
MarkⅡは画質的には進歩していて使えるISO感度の上限やボケ味を除けば、D700並の画質はあるかと。
D700の半分くらいの重さで画質は同じくらいなら機動性や軽さを重視するならありだと思います。
Commented by windmark-sakura at 2017-10-09 21:31
> えふ5.6さん

現物を見てみて、フードの一部が欠けて白くなっていたので
これは相当酷使してきたレンズだなと感じました。
ズームの伸び縮みする部分もかなりすれていたし無理して買う必要も無いかなと。
ボディはかなり綺麗だったんですけど残念です(^_^;)

とりあえず今使ってるD800とG5X以外はカメラは手放してすっきりした状態ですので
D800のサブとして何がいいかな~とは思っています。
ボケ味も重視してフジのX-Pro2でもいいかな~とは思いましたが画質面や編集面において
フジのカメラは不満があるのでとりあえず、当分はパスかなと。
一応レンズだけは残しておいて、使いたくなったら中古で安くなったPro2なんかで遊べばいいかと思いました。

やっぱり一番気になるのはMarkⅡでD500はあえて買うという魅力を感じないんですよね。
自分が重視するのは連写数や突出した高画素よりも画質と機動性の両立なので(^_^;)
そういう意味ではD800の使いやすさには敵わないです。
D850は重すぎるし、高画素化の所為で手ブレに神経質になる、また
D500では連写を特段使わない自分にはコストのわりに自分には恩恵が少ない気がしますので・・・。

今自分が欲しいのは軽いカメラシステムですので早くNikonのフルサイズミラーレスシステムの
全貌が明らかになって欲しいところです。
このままだとMarkⅡに行っちゃいそうですし(^^;
Commented by えふ5.6 at 2017-10-17 12:29 x
D800とG5Xだけとは、すっきりしましたね。
E-M1 MarkⅡを購入した際、心しないと、
D800は全く使わなくなる可能性があります。(^^)
僕の場合、E-M1をD600のサブで買ったつもりが
比較的軽量なD600でも使わなくなりました。
カメラにとって、機動性は重要なことと知りました。(僕は)
Commented by windmark-sakura at 2017-10-17 19:36
> えふ5.6さん

多分今後もD800系の本格的な一眼レフ機は自分にとってはメイン機材になっていくと思います。
遠出するとか、旅行先の撮影の際はやはり画質重視の傾向になりますし。
気軽に撮る普段使いのカメラが自分は欲しいですね。
G5Xは雨の日など、片手しか使えない日や仕事や用事で外に出る際の非常用という感じですので・・・。

E-M1MarkⅡは多分購入するとハマるでしょうね~(^_^;)
軽くて写りもフルサイズ並みの画質なら、低感度でしか撮らない上にスナップ静物中心の
自分の使い方としては超便利カメラになる可能性があります。

問題は自分が結構こだわるやわらかいふわっとした描写やエアリーやハイキーという様な
そういう傾向の写真が好きなので、そこはネックに感じる部分で使い分けになるかな~と感じます。
フォーサーズ機は結構硬い描写になるのでボケ味ややわらかい描写で撮りたい場合は
やっぱりD800を持ち出しちゃうかな~と。

機動性をとるか、表現の幅や画質を優先するかで使う頻度が変わりそうなので
そういうのを含めて、今の所は衝動買いせずに待ちかな~と。
Nikonのフルサイズミラーレス機の全貌がはっきりしてからでも遅くはないと感じています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 鉛空広がる・・・。      秋空夕闇グラデーション。 >>