2017年 03月 27日
「けたに注意」の看板がある風景。
f0235723_18524756.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2017.03.24撮影



この、「けたに注意」の看板のフォントはいつ頃のものなのだろう・・・。

なんかこの書体、昔のゴジラなどの怪獣映画の題字のフォントにそっくりな感じがする。



ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2017-03-27 18:56 | ニューカラー調・フィルム調 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sakuramark.exblog.jp/tb/27674699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by えふ5.6 at 2017-04-01 10:10 x
昔、看板の文字は職人が手書きで書いていましたが、
それもコンピュータ化が進み、20年ぐらい前にはそうした職人もいなくなりました。
その頃は、ゴシック体、丸ゴシック体、明朝体、楷書体ぐらいの区別はありましたが、
職人の技量によるところが大きく、書体も個性的なものもありましたし、
明らかに上手く無い字も見かけました。
味のある時代ともいえるかもしれませんね。
僕も、こうした個性的な手書きの古い看板を見るとどこか、嬉しくなります。
Commented by windmark-sakura at 2017-04-03 21:01
>えふ5.6さん

昔は手書きだったんですね!
知らなかった・・・(^_^;)

ホーロー看板とかも見かけるとつい撮ってしまいます。
高架下のこういう看板は妙に味わいがありますよね。
やっぱり昭和遺産的な、このレトロ感は平成に作り出されたものには無い味があります。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 夕暮れの駅構内にて。      夕暮れの帰り道。 >>