2017年 02月 16日
荒漠
f0235723_19324062.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2017.02.15撮影

昨日撮影に行った時の一枚から。

まだまだ春遠しという感じだが、こういう広漠な光景はなんか惹かれる。
冬の荒漠なる光景だけど、自分にとってはどこか懐かしく、何かあたたかさも感じてしまう光景なのだ。

森山大道さんの写真論に基づいて言えば、これは自分の体質なのだろう、と思う。
褐色の世界と、透き通るような透明感ある冬の青い空。
絵画でも日本画家の秋野不矩先生の描いたインドの作品にも惹かれる自分がいる。

荒漠な人気の無い世界。
だからアメリカ中西部や寂びれた地区を撮ったニューカラー写真にも惹かれるのだと思う。


「ほっ」と。フォトコンテスト


ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




by windmark-sakura | 2017-02-16 19:44 | 冬の記憶 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sakuramark.exblog.jp/tb/27564622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-02-16 22:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by windmark-sakura at 2017-02-17 19:46
> momo3huwariさん

コメントありがとうございます(^^♪

多分初めてだと思います。
ちょうど似ているブログでブログ巡りをしている時にお見かけして
綺麗な写真を撮る方だと思い、ポチしました(^^♪

自分はフィルム調でノスタルジックな写真が好みでこういうのばっかり撮っては編集しています。
今後とも宜しくお願い致します。
また訪問させていただきますね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 波立つ湖面。      冬空にそびえ立つパワースポット。 >>