2017年 01月 21日
弁天島駅高架橋梁下通路にて。 (写真部門)
f0235723_220336.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2017.01.18撮影


今日の一枚はJR東海道本線 弁天島駅側にある高架下の地下通路からのスナップ。
1960年代に建設されたこの橋梁下には時間の蓄積を感じさせる昭和の光景を感じさせる
エアポケットのような場所だ。

地下通路を通り過ぎていく通行人の後ろ姿が妙に心に残った・・・。

弁天島高架下橋梁を示す弁天島BVと書かれた看板の風化具合と文字のフォントに
ノスタルジーを感じずにはいられなかった。
この文字フォントは現代ではまず使われることのない独特の字体。

何で昭和に作られたモノにはここまで味わいや風格が宿るのだろうか・・・。


第一回プラチナブロガーコンテスト

ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2017-01-21 22:07 | 風景~街角スナップ~ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sakuramark.exblog.jp/tb/27467229
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< エアリーな冬日。 (写真部門)      海街 Nostalgia (写... >>