2016年 10月 20日
真冬の防風林散歩道
f0235723_19163279.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 撮影


フォトテクニックデジタル 11月号の読者投稿ギャラリーノンジャンル部門にて入選しました。

[選評]

選者 テラウチマサト先生の選評

砂地に続く一本道。
緩い上り坂でゆったりとS字にカーブして、道の周りは枯草と遠くに松の木が見える。

こんな風景に人は心に何かを想像してしまうものだろう。撮影者ご本人も何かを感じたはずで
それを見つけて撮ったことを評価した。
一方で、想像を広げる要素の少なさも気になった。

手前の木の陰のような部分を、白く見える道に加えたり、アングルをもう少し
下げて左右の位置も吟味したい。



フォトテクニックデジタルの投稿ギャラリーは優秀賞を撮って以来の入選で久々。
こちらは今年二回目の掲載。

今月のデジタルカメラマガジンのフォトコンの方は全滅で
デジフォト部門、組写真部門ともに落選でやっぱりハービー先生と小林先生との相性は悪い。
だが今回はこちらが入選できたので面目躍如といった所か。

今回の写真、もう少しアングルに改善の余地ありとのアドバイスを頂いたので
今後はもう少しアングルを変えての撮影を意識したい。

ところで来年の雑誌への投稿はアサヒカメラとフォトテクかな~と。
ガンレフへの投稿も続けるが今年一年を通じてみていると明らかに入選率が悪い。
流石にデジタルフォト部門12か月フルで投稿して
一回も選ばれないというのは心が折れる・・・(^_^;)

ガンレフの方は選んでもらえる可能性がある限り、プリント部門重視で活動していきたいと思う。
デジタルフォト部門と組写真部門は
まあ、作品が揃えばという感じでマイペースでやっていきたい。

作品の数も揃えないといけないので入選可能性の高い方を重視して、
その空いた余力をもっと企業系のフォトコンに応募する時間に充てたい。
作品作りのレベルもさらに上げないと
なかなか上位への入選は厳しいだろうから一層精進するしかないと思った次第。

はたして自分は進歩しているのか判らずにいるが、
とにかく結果がついてきてない以上まだまだ実力不足という事だ。
撮る段階での技能の不足を感じるので
そちらへの努力が必要だと今回の入選のアドバイスで感じた。



ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


フォトテクニックデジタル 2016年 11月号

玄光社



by windmark-sakura | 2016-10-20 20:02 | フォトコンテスト入選・入賞関連 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sakuramark.exblog.jp/tb/26497905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 警戒      錆と蔦。 >>