2016年 10月 10日
秋空落日。
f0235723_1539895.jpg
Canon PowerShot G5X 2016.10.09撮影


日曜の夕空から。

あれこれ試し撮りを重ねているG5X。

やっぱりRAWだとヌケの良さが違う。
JPEGでも撮ってみたが編集の耐性が低い所為かレタッチできる自由度はやはり低い。
兎に角、RAW撮り前提という事になりそうだ。

電池の減りも結構速いので純正の充電用の電池を2つ購入。
これだけあれば4~5時間程度の撮影には耐えれそうだ。
ホワイトバランスがNikonよりも手間取らない分、編集の手間は省けそうだ。

当面コンデジはこれで行こうと思う。
自分は基本単焦点派ではないので
GRなどの高級大型センサーコンデジにはあまりそそられない分
ゆっくりNikonフルサイズのミラーレス機の発表を待ちたいと思う。

今年は発表もなさそうだし来年に期待だ。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2016-10-10 19:48 | 雲~夕焼け・夕日 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sakuramark.exblog.jp/tb/26325946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by えふ5.6 at 2016-10-10 22:31 x
良い色が出ていますね。
G5Xのご購入おめでとうございます。
キヤノンの画像処理エンジンは優秀と聞きますが、
それでも、RAW撮り前提なんですね。
さすが、sakuraさん、シビアですね。

コンデジも1インチあれば、画質にほぼ不満は感じません。
僕の場合、メインが4/3で、その差も小さいので尚の事かも?
RX100M3はとても重宝していますが、やはり電池の持ちはよくないですね。
最近、気になっているコンデジはPanasonic TX1です。
背面モニターが可動式でないのと、レンズが暗いのは残念ですが、
それ以上に、10倍ズームの便利さに惹かれています。
バッテリーもこのタイプにしては大きめなのがいいかなと。
Commented by windmark-sakura at 2016-10-11 17:25
>えふ5.6さん

キヤノンは色の出方が素直なのでホント助かります。
やっぱりRAWで作品作りした方が編集の幅は広くなるし画質面の劣化でも差が出ます。
どうしてもノイズ処理やコントラスト面でJPEGからの編集とでは差が出るので自分は編集はRAWですね。

Panasonic TX1は自分も候補に挙げたのですが、値段がG5Xより高い、レンズがえふ5.6さんが言うように暗い、
バリアングル液晶ではない、10倍ズームは流石にやりすぎで画質面で劣るのではという点です。
24mm~120mm程度あれば自分は十分ですので値段やレンズの明るさも考えG5Xにした次第です。

バッテリーの持ちはどうもTX1の方がいいみたいですね。
問題は価格と描写が最大のネックで値段がG5X並に落ちないと買う対象にするには厳しいかもです(^_^;)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 紅い花。      長月夕照。 >>