2016年 10月 05日
黄昏高積雲。
f0235723_1856431.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2016.10.04撮影

昨日の夕方の空から。

今日は台風通過で午後からは雨。
夕方には強い雨が降ったりやんだりで不安定な空。

さて昨日買ったG5Xの操作確認と設定を考えつつ、色々と弄ってみた。
Canon機はNikonやRICOH機と比べ、設定が凄くシンプルだと感じた。

つまりは自分で細かい設定ができ無い故に自由度も低いが、
お手軽に高画質の画像が撮れるのはそれはそれで魅力でもある。

一番のネックはRAWで撮った画像のコーデックを配布していない点。
RAW撮りした後の画像の管理がめんどくさい。
JPEG+RAWという形で残さないと何を撮ったのか分らなくなる。

Nikonが公式で画像のコーデックをきちんと配布しているのは何気にすごいと感じた。
フジもRICOHもCanonやオリンパスもやらない地味な事を
きちんとやっている点やっぱNikonの顧客サービスは業界一だと感じた。

G5Xは一応14bit対応なのでRAWで撮らなければその意味が無い。
JPEG一本にしても良いかと考えてみたがやはり編集後、後々画質に差が出るのは明白。
だがRAWだと細かい画像設定ができない点も不満点。

こうやって見るとどこのメーカーも一長一短ですね。

ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2016-10-05 19:24 | 高積雲 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sakuramark.exblog.jp/tb/26255517
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 台風通過の後の毛状巻雲。      台風前の高積雲。 >>