2015年 01月 21日
社交の場
f0235723_163948100.jpg
nikon D800 ニコン AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF) 2014.05.06撮影


フォトテクニックデジタル2月号の読者投稿ギャラリーノンジャンル部門に掲載されました

[選評]

選者 テラウチマサト先生の選評

撮影後につくりこんだ作品だと感じた。周囲を暗く落とすことで、
カラスと錆びた照明灯に上手に目を誘導させている。
色味も彩度を上げる事で実際の錆色を協調したのだと想像した。
撮影後に加工ソフトで写真を仕上げていくのはデジタルになってからの特徴でもある。
カラスのポーズなかなかのものだが、目が光っていたら力のある、いい写真になっただろう。


一応、今年初めて掲載されたのですが掲載のみでした(^^;

以前このブログにアップしたふれあいという一枚を
加工編集したものですが、ひと手間加えるだけで何気ない情景も変化して面白い写真になる
典型で、ここまで味のある一枚になるとは加工前では自分でも思っていなかった一枚です(^^;)

で、選んでもらってもこんなこと言うのは何ですが・・・、
選評の最後の一文にどうしても首をかしげてしまったのですが、

カラスの目は猫やフクロウなどの様に
目は光りません!(笑)


カラスは夜行性ではないし、
基本、カラスって瞳は黒でよっぽど近づかないと目の表情も判らないですからね・・・。
昼間でも目は輝きませんし、全然表情が判らないですから。
目の光かるカラスがいるのかと思い、Googleでググったりしてみましたが
合成加工以外そんなカラスの写真はありませんでした…(^_^;)

自分としては結局はこの写真、
インパクトに欠ける写真だっていう事だと捉えるしかなさそうですね。
それなりの写真にはなったけどコンテストに選ばれるほどの
これ以上の伸びしろは無いという事だと思いました。

来月こそは頑張って選んでいただくよう精進したいです!



ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2015-01-21 17:02 | フォトコンテスト入選・入賞関連 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sakuramark.exblog.jp/tb/23579895
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 真冬の海岸通り      水平線の彼方へ・・・。 >>