2014年 12月 16日
錆びれた往く商店街
f0235723_19444648.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2014.12.12撮影


在庫写真から

大荒れの一日。
冷たく激しい雨が一日中降り続いていた。

夕方、強い風が吹き荒れている。
明日の朝は冷え込むだろうな~。

デジカメinfoでNikonD7100後継機の噂が出てきました。
新しいAFシステム、D750のAFを流用するらしいですね。
これでバッファもやっと改善されるらしいので、あとは防塵防滴が付けば
価格次第で自分としては購入の選択候補に入るかも・・・。

問題はNX2には非対応なので編集はめんどくさいわけですが(^^;
NX3有料版出せばいいのに・・・。
今の無料版のNX-Dはやっぱり使えません(苦笑)

PhotoshopやNX2並の編集機能が自分は必要なので
D-ライティングを反映させるために編集に使い、あとはTiff変換で他のソフトへ・・・、
という具合に作業工程が増える分だけ不便なだけなわけで、どう考えても
自分にとって恩恵は無い。

まあ、新規のNikonユーザーやさほど画像の編集や加工をしない人には
無料版のメーカー純正ソフトが手に入る訳で、願っても無い話なわけですけど・・・。

やっぱNikonは純正画像編集ソフトは無料版と有料版両方必要でしょうと。
プロカメラマンや写真作家の方々でもNX2⇨Photoshopという流れで作業する方も多いので
何とかして欲しいですね。

GoogleにNikが買収されたせいという話はよく聞くけど、Nikon側としては
有料版は作ろうと思えば作れるが採算面などを考慮したとメーカー側は言っていた。
いっその事、NikをGoogleから買うか、市川ソフトとかDxOとか買収して
本格的に画像編集ソフト部門を立ち上げればよいのにと。

今のNikonは画像編集ソフトの方面はいい加減でソフトは外注で全くもってダメなので
こういう所をきっちりしないとユーザーが増えていかないよ、と。
古参のユーザーから新規のユーザーまでしっかり抱え込むにはこういう地味な部分をもっと
うまく対応してサポートしていかないと。

案の定、Nikonの企業の業績はCanonには遠く及ばない訳で。
規模が違うと言ってしまえばそれまでだが、
Nikonはカメラ部門一辺倒でCanonと違って印刷機部門が無いし、
画像ソフト部門を立ち上げてAdobeに対抗しうるソフトメーカーにでもなれば
また業績も違ってくるだろうと。

どっちにしても今のままだとNikonは経営的にも厳しいだろう。
デジカメも売れない、デジイチも売り上げ減でカメラメーカーにとっては厳しい時代だし
カメラ分野以外の分野で利益を出さないと厳しいような気がするんだけど・・・。

NX2ってCanonには無い、Nikonの強みだったのに自ら切り捨ててるんだからどうしようもない。
この編集ソフトの一件でNikonからCanonや他メーカーに移ったり、
Adobeにソフトを切り替えてしまったが多いでしょうね。

Nikonにとってはやっぱり損失だと思うんですけどね・・・。


ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by windmark-sakura | 2014-12-16 20:44 | ニューカラー調・フィルム調 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sakuramark.exblog.jp/tb/23439903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 凍てつく空      廃店。 >>