2017年 01月 21日
弁天島駅高架橋梁下通路にて。 (写真部門)
f0235723_220336.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2017.01.18撮影


今日の一枚はJR東海道本線 弁天島駅側にある高架下の地下通路からのスナップ。
1960年代に建設されたこの橋梁下には時間の蓄積を感じさせる昭和の光景を感じさせる
エアポケットのような場所だ。

地下通路を通り過ぎていく通行人の後ろ姿が妙に心に残った・・・。

弁天島高架下橋梁を示す弁天島BVと書かれた看板の風化具合と文字のフォントに
ノスタルジーを感じずにはいられなかった。
この文字フォントは現代ではまず使われることのない独特の字体。

何で昭和に作られたモノにはここまで味わいや風格が宿るのだろうか・・・。


第一回プラチナブロガーコンテスト

ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

# by windmark-sakura | 2017-01-21 22:07 | 風景~街角スナップ~ | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 20日
海街 Nostalgia (写真部門)
f0235723_18423526.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2017.01.18撮影


今週スナップで出かけた浜名湖周辺の写真ストックから。

今日のタイトルは映画 海街diaryから連想して(笑)
来週天気が良ければもう一回は行きたい場所だな~と。
次行くときはもっと早起きして村櫛から舘山寺奥まで踏破してみたい。

ガンレフにシリーズで投稿していた冬の記憶シリーズの場所である
舞阪駅周辺は、今年はさらに再開発が進んでいた。
去年の光景は見る影も無く太陽光発電施設が広がる光景に変わり果てていた・・・。



話は変わって、今日は20日で写真雑誌の発売日。

結果は、フォトテクニックデジタルで佳作に選ばれた。
肝心のデジタルカメラマガジンのデジタルフォト部門とプリント部門は全滅・・・。
今回は気合を入れてプリント部門に9点応募したが結果は惨憺たるものだった。

次は4月にプリント部門の発表があるが、
次選ばれなければ多分もう選んでくれそうもないと感じる・・・。
一応6月投稿分まで印刷済みで用意してあるので
6,8月号分まで頑張ってみてダメなら撤退するしかなさそう。

用紙代とインク代がかかるので、気軽に応募して欲しいと言われても、そう気軽に応募できない。
どうも、公開審査を始めてから
審査会場に足を運んだ人の方が有利な感じがしてならないのだが・・・。
飛び込みで当日審査が可となって持ち込みができるようになり、
結構な度合でそういう人が選ばれてる。

掲載常連組に当日持ち込み組、そして審査会に足を運んでる投稿組と
現地にいってる人の方が傾向として選ばれやすいようだ。
遠方で行けない組や自分の様に仕事で行けない組としては一体どうなってるのか
どういうやり取りをして選んでいるのかさっぱりだし、どうにもならない。

枠がある程度決まっている様で新参の投稿者は掲載を勝ち取るのは容易ではない。
まあ、文句を言ってもしょうがないし、選ばれないのは自分の写真が下手だから
選ばれないという事になるのがこの世界の掟でもあるので仕方がない。

フォトコンに出すというのは選ばれれば天国だが選ばれなければ
価値無しの烙印が押される厳しいものだ。
それだけ厳しいからこそ、送る価値もあるのだが行き詰りを感じる自分としては
正念場の今年、何が何でも結果を出すのが自分の定めた目標。
単なる、下手の横好きの趣味で終わらせたくないのだ。

フォトコンに送り始めて7年目だし、とにかく結果が欲しいというのが今の自分の心境だ。
ああ~、また愚痴ってしまった(;一_一)


第一回プラチナブロガーコンテスト

ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

# by windmark-sakura | 2017-01-20 19:39 | ニューカラー調・フィルム調 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 19日
冬の弁天島湖景。 (写真部門)
f0235723_19121284.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2017.01.18撮影


昨日撮ってきた、浜名湖周辺の一枚から。

久々に長時間歩いたこともあり、筋肉痛で体のあちこちが痛い。
やはり冬の海辺は体に堪えるのだろうか・・・。

それにしても、昨日撮影に行った場所は初めてだった事もあり
久々に大量の枚数を撮影した。
電池が切れるまで撮影し、その数、869枚。
今からデータの整理と編集でどれだけ時間がかかるのか、
まだ、整理の手がつかない状況(^_^;)

撮るのはいいが、自分の場合はデータが溜まる一方。
問題はこれだけの枚数の中からどれだけ納得のいく作品が出るか。

去年、HDDを増設したのだが、もう一杯になりつつある・・・。
今年の春あたり3TBで2つは増設しないとデータの蓄積のスピードに対し、
保管先の場所が追っ付かない状況になりつつある。

やっぱり、去年あたりから編集量は3倍近く増えてる気がする・・・。

自分では量を撮ってる感じがしないのだが、編集後のデータサイズは生のRAW画像よりも
大きくなるから作品数の数が増えれば仕方の無い事。
でも今後、これ以上カメラの画素数が高画素化するようなら弊害も出てくるなと。

3600万画素のD800でも容量食うな~と感じているのに、
5000万画素超えとか一体どれだけ容量を食うのか・・・。

5000万画素くらいで打ち止めにしてもらわないと、PCのCPUの能力も頭打ちの今、
処理が遅くなるし、データ保管もやっぱり大変になるのでPC関連で、
よほどのブレイクスルーが無いと高画素のカメラは使うのが厳しくなりそうだ。


第一回プラチナブロガーコンテスト

ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

# by windmark-sakura | 2017-01-19 19:40 | ニューカラー調・フィルム調 | Trackback | Comments(2)
2017年 01月 18日
忘れ去られた海田。 (写真部門)
f0235723_215062.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2017.01.18撮影


今日はまだ撮影に行っていなかった浜名湖弁天島から渚園にかけての地域を
歩いてスナップしてきた。

入り組んだ浜名湖の海岸線を歩き渚園へ。
この湖は汽水湖なので潮の匂いも漂う。

さらに奥へ、村櫛方面、浜名湖ガーデンパークまで歩いて移動しながらの撮影。
湖面には海苔の養殖用の支柱が立てられ見事な風景を形成していた。

今日の一枚は、忘れ去られてそのままになった海苔養殖用の支柱を撮影した。
まるで海の田園の様なイメージを受けた。

仕上げはHDR加工とソフトフォーカスなどのぼかしを用いて
穏やかな湖面、静謐さを感じる仕上げを心掛けた。


第一回プラチナブロガーコンテスト

ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

# by windmark-sakura | 2017-01-18 21:16 | HDR加工写真 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 17日
airy winter sky (写真部門)
f0235723_19125478.jpg
Canon PowerShot G5X 2017.01.17撮影


今日の空は、どこまでも伸びやかで優しいけど寒気を感じる冬の空を
エアリーフォト調に表現してみた。

今日はちょっと写真集を買う事についての意味を自分なりに考えてみる。

去年はトッド・ハイドの写真集が立て続けに出て、かなりの出費となったが
絶版となっていた写真集「House Hunting」の作品も収録されていて
とても素晴らしい全集的な一冊で
Twenty-Five Years of Photographs, a Chronological Album
自分にとっては去年一押しの一冊でとてもよかった。

今日の一枚はスティーブン・ショア的な表現の一枚であるが
トッドの写真もニューカラー的であり、ミニマルでニュー・トポグラフィックス的で
またノスタルジーや郷愁を誘う表現が自分にとっては、どストライクな写真家の一人だ。

自分の写真の方向性や色合いの好みとしてシアンがかった温かみを感じる色彩と
こういう浮遊感や光、乾いた空気を連想、感じる写真に惹かれる。
アンダーでキレッキレの重厚感ある写真も好きだがこうやって見ると
両極端な表現が好きなんだな~と。

写真集を買うという行為は、自分探しに似ている。
自分の表現したい方向性や嗜好などを明確にし、表現の仕方の参考や勉強になる。

写真集はかなり高くて、なかなか大量購入となると大きな出費ではあるが
闇雲に機材を買いそろえるよりも、こういう部分にお金を使う事も写真表現の向上や上達には
必要な事なのだと改めて実感する。

他人の写真を見るという行為は審美眼を磨くにはもってこいの行為であり
被写体へのアプローチの仕方を鍛える為の鍛錬にはもってこいだと感じるのだ。


Intimate Distance: Twenty-Five Years of Photographs, a Chronological Album

Katya Tylevich / Aperture




第一回プラチナブロガーコンテスト

ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

# by windmark-sakura | 2017-01-17 19:44 | ハイキー・エアリーフォト | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 16日
冬雲湧き立つ。 (写真部門)
f0235723_2013358.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2017.01.12撮影


湧き立つ冬雲をHDR調で仕上げてみた。

今日の朝は、あまりにもの寒さで朝起きれず・・・。

2度寝してしまい、目が覚めたら7時半を回っていた。
まあ、仕事明けで今日はゆっくりできるので寝過ごしても問題ないが、
昨日の夜の冷え込みは半端なかった・・・。

疲れと寒さで、昨日はガンレフで写真を見ている間に寝てしまった・・・。
明日以降は寒さも緩むとの事だし、水曜日辺りは撮影に出たいな~と思っている。

今日気付いたのだが、エキサイトブログのイイネボタンは
このブログでは非表示になっているのだが、
どうもプロフィール経由からイイネを押してくれていた方がいたようで、
今まで知らずにいたので大変申し訳ないです。

今日から表示するようにしましたので今後とも当ブログをよろしくお願いします。


第一回プラチナブロガーコンテスト


ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

# by windmark-sakura | 2017-01-16 20:26 | HDR加工写真 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 15日
雪雲乱雲。 (写真部門)
f0235723_21112596.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2017.01.12撮影



昨日から今日にかけての冷え込みが厳しい・・・。

土曜日の方が雪が降り、薄暗い一日だったが日曜日の今日は晴れていても
昨日よりも冷え込んでいる気がする。

昨日今日と仕事でそんな事が言ってられたいのだが、流石に帰り道、寒風に
吹かれて帰ったが、寒さが身に凍みた。


第一回プラチナブロガーコンテスト

ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

# by windmark-sakura | 2017-01-15 21:21 | 電柱と空 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 13日
凍える空。 (写真部門)
f0235723_1724450.jpg
Canon PowerShot G5X 2017.01.13撮影


凍てつくような今日の昼間の空。

上空に寒気が張り出してきているのが見ていて分るくらい空の雲がしぐれ模様で
遠くの山々は白く煙っていた。


Nikon DLシリーズの発売がいまだに決まっていないらしい・・・。
去年の春先の発表で夏の終わりまで待っていたが、まったく発売のめどが立たず
しびれを切らしてG5Xを買ったものとしては、え、まだ発売してないの?と言うくらい
関心が薄れてしまっている。

去年の発表でのスペックで今年の春以降に発売とか、ちょっと無理なんじゃないかなと・・・。
一年以上経っている上、他社もさらに新製品を投入してくるのに
DLは一年前のスペックです、ではどう考えても売れない気がする。

新しく設計し直さないとやっぱ買う気にはなれないな~と、いうのが正直な気持ち。
今年はNikonは100周年と記念の年であるし、Dfライクなフルサイズミラーレス機とか
D810後継機を早く出して、フルサイズ機のリニューアルを早くしてほしい。

1インチセンサーのコンデジは、1年もすれば旬の時期を過ぎてしまうくらい
値下がりが激しい部門なので、コンデジ部門でもたついて
他のカメラの製品化に遅れが出るというのだけは勘弁してほしい。


第一回プラチナブロガーコンテスト

ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

# by windmark-sakura | 2017-01-13 17:41 | 今日の空 | Trackback | Comments(4)
2017年 01月 12日
雪雲暗雲。 (写真部門)
f0235723_19555941.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2017.01.12撮影


今日は久々にスナップ撮影で街中を歩いた。

午後になると一気に空が暗くなり、冷たいものがちらほら・・・。
一時的にしぐれ模様の空となった。

歩いていて久々に寒いと感じる冬の日であったが、それでも
例年と比べればさほどのものではないし、冬の京都を旅した時の寒さに思えば
これくらいはなんとでもなる寒さ。

問題は途中から曇ってしまい、光と影のコントラストが見れない
ぼんやりした曇りの日になってしまい、メリハリのある冬の光景が
撮れなくなってしまったのが残念だった。

2時間ほど歩いて290枚ほど撮ったし、明日は現像編集に時間を当てたい。
いくら時間があっても足りないくらいの撮影量の為、ストックがたまる一方で困った・・・。


第一回プラチナブロガーコンテスト

ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

# by windmark-sakura | 2017-01-12 19:57 | 今日の空 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 11日
真冬の昼下がり、駐車場にて。 (写真部門)
f0235723_1953292.jpg
Canon PowerShot G5X 2017.01.10撮影


昨日あたりから一気に気温が下がって寒い日が続いている。

ここ最近はG5Xでの撮影も増えた。少しG5Xのレビューを兼ねての考察だが、
やはり、軽くてかさばらないというのは非常に便利だし、撮影の負担にならない。

ご近所フォトはもっぱらこちらが主流になりつつある。
Canon操作システムはNikonと違い、細かい設定が出来ず、不満点もあるが
オートである程度割り切って使えば、RAW現像が主流の自分としては及第点だ。

Canonの信条は兎に角撮る事に集中できるようなシステムであり
無駄な設定項目は不要という考え方なのだろう。
Nikonは逆に、使い込むことで自分の設定を追い込める
きめ細かい玄人好みの自由度が高いカメラなのだと思う。

一昨年だったか、フィルムカメラの修理屋さんの店主と話をさせてもらった事があるが
マニアやカメラのメカニックに興味がある人はCanonのカメラはつまらないと
総じて言うらしい。

まあ、写真家はCanonの方がいいという人がいるからシェア一位なわけで
撮るのが趣味な人とカメラを所有する事が趣味の人とではやっぱり違うのだな、と。

自分はやっぱり、設定項目や操作性という面ではNikonかな、と思う。
ホワイトバランスや色合いはCanonは癖が無く優等生でレタッチが楽なのだ。
流石、カメラ業界の二大巨頭だけあって満足度は高い。

他のメーカー、フジやオリンパス、リコーにニコキャノの様な
そこまでのアフターサービスやカメラの操作性や堅牢性を求めるのは
やっぱり無理なのだろうか・・・。

やっぱり、その業界でシェアを占めるのはそれなりの理由があって、
ユーザーの支持があってなわけで
ニッチ市場の取り合いに終始する他メーカーも
本気でカメラをつくならもうちょっと考えてほしいな~と、つい思ってしまうのだ。


第一回プラチナブロガーコンテスト

ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

# by windmark-sakura | 2017-01-11 19:24 | ハイキー・エアリーフォト | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 10日
Winter day dream (写真部門)
f0235723_18434594.jpg
Canon PowerShot G5X 2017.01.10撮影


今日も良く晴れて雲の少ない一日。

こんな日はこういうDay dream調の表現が良く似合う。



今日は明日送る予定のフォトコンのプリント写真を整理して
提出する準備をしていたのだが、
とうとうピクトリコのGEKKOシルバー・ラベルの用紙が切れてしまった・・・。

レッド・ラベルの予備も残りあと僅かで、両方とも去年生産終了になって
代替えの新しい用紙の販売アナウンスが無い状態で今年まで来てしまっている。
今年中に後継商品を発売するだろうとは思っているが、今までメインで使っていた用紙も
底を尽き、どうしてもプリントする用紙を変更しなければならなくなったので
現在、3~4種類の用紙をお試しを兼ねて使用している。

ハーネミューレやイルフォードのバライタ調の写真用紙は如何せんコストが高く
大量に使用するとなるとかなりの負担になる。
でも、その分、印刷結果はGEKKOシリーズの時よりも安定して
印刷され色の表現もかなり忠実になっているのは確かだ。

あと試す予定の用紙がピクトラン局紙バライタ。
評判はかなり良いので、この用紙も満足いく結果は得られるだろうがこの用紙は
ハーネミューレやイルフォードの用紙よりも高い。

どっちにしても今後は印刷コストはGEKKOシリーズを使っていた時よりも
倍近くに膨らむので頭が痛い・・・。
早くピクトリコはGEKKOシルバー・ラベルの後継商品を出して欲しい。

コストと印刷結果を天秤にかけると一番使いやすく、大量印刷にも向いていて、
自分の写真表現にもあっている用紙なのでベストチョイスなのだ。


第一回プラチナブロガーコンテスト

ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

# by windmark-sakura | 2017-01-10 19:08 | 今日の空 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 09日
冬空、雲間から射す光。 (写真部門)
f0235723_20595673.jpg
Canon PowerShot G5X 2017.01.09撮影


昨日は一日雨で夜中も強い雨が降っていた。

今日の朝には雨も止んで風が強い一日。
晴れの日ではあったが雲が多く、雲が太陽を覆い明るくなったり暗くなったりで
夕方にはしぐれ気味の空模様であった。


第一回プラチナブロガーコンテスト


ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

# by windmark-sakura | 2017-01-09 21:03 | 今日の空 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 08日
枯渇の大地 (写真部門)
f0235723_219685.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2017.01.04撮影



今日は雨。

長い間雨も降らず、乾燥した日が続いていたがこの雨でひとまずは
この乾いた大地も潤いを取り戻すだろう。


今日仕事から帰ってきたら、JR浜松駅高架下で火災があったようだ。
いつもスナップ撮影で通る道沿いなのでびっくりした。



第一回プラチナブロガーコンテスト

ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

# by windmark-sakura | 2017-01-08 21:16 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 07日
冬枯れの夕空。 (写真部門)
f0235723_21105660.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2017.01.02撮影


冬枯れの木々と透明感の高い冬の澄んだ夕空。


Kodakが今年の第4四半期からエクタクロームのフィルム生産するらしい。
まあ、日本で販売されるかはまだ分からないのだが・・・。

近年、フィルムカメラの描写や色合いが見直されつつあり
フィルムカメラの人気が再燃しつつあるし、今回の発表はさらに追い風になると思う。

フィルムカメラの中古品をいつもカメラのネットショップを見て在庫動向を見ているが
明らかに二眼レフやオリンパス、コンタックスなどのカメラの在庫はかなり品薄になりつつある。

コンタックスのAriaやローライフレックスのクセノタールf2.8のレンズが付いた二眼レフは
ここ数年であまり見かけなくなった。
また去年あたりからはローライフレックス プラナーレンズの二眼レフも品薄になりつつあり
自分がカメラを始めた7,8年前と比べても入手困難になりつつある。

個人的には35mm版のカメラでAriaやOM-1あたりが欲しいのだが入手自体も困難で
状態のいいものがかなり品薄。
あまり小型軽量に拘らなければNikonのF6の中古でもいいから欲しいな~と。

問題はフィルムカメラを手に入れても現像に出し、それを自宅でフィルムスキャンする為、
専用のスキャナーが欲しくなる為、今は我慢している。

でもやっぱり、フィルムのあの描写と色彩にはあこがれに似たものがあり、
デジタルでは感じ取る事が出来ないあの味わいは見ていて、
やっぱり、いいな~って思ってしまうのだ。

でも今年は、カメラの買い替えの可能性もあるので我慢するしかない(苦笑)


第一回プラチナブロガーコンテスト

ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

# by windmark-sakura | 2017-01-07 21:32 | 雲~夕焼け・夕日 | Trackback | Comments(2)
2017年 01月 06日
冬の黄昏 光と影 (写真部門)
f0235723_16263826.jpg
nikon D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 2017.01.04撮影



冬の弱々しい陽射しが作る黄昏時の淡く優しい光と影の光景を見ると

厳しい寒さを癒してくれる、ほっとする瞬間。


今年放送があった孤独のグルメの新年スペシャルで衝撃の情報があった。

東京都江東区枝川にあるアトムが閉店したという事。
あの店、結構好きな回で気に入っていたのだが閉店とはとても残念だ・・・。

そして二つ目は、今年Season6の制作が決定との事。
2016年はシリーズ放送が無かったので次はいつかと思っていたが、
久々のシリーズ放送が決まり、今から放送が楽しみだ。

放送は第2クールからかな~と予想しているがはたして・・・。



第一回プラチナブロガーコンテスト

ブログランキングに参加しております ポチッ!してくれると励みになります


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

# by windmark-sakura | 2017-01-06 16:39 | 風景~スナップ・一般~ | Trackback | Comments(0)